風水で金運アップの部屋づくり

風水で金運アップの部屋づくり

金運をアップさせたい人は多いのではないでしょうか。お部屋づくりのちょっとした工夫で金運をアップさせることができますので、可能なところから取り入れていきましょう。

床にカバンを直置きしない部屋

仕事はお金を稼ぐ行為になりますので、金運に好かれることが重要です。特に貴重品が入っているバッグ類を床に直置きしないように気をつけましょう。金運のかなめといってもよい財布を床に直置きするということはすなわち、お金を地面に置いていることと同じことだからです。バックは直置きするのではなく、カバンは家具などに収納することができるよう、カバンを置くことができるスペースをつくることが部屋づくりでは重要です。

北枕で眠れる部屋

北枕は縁起が悪いというイメージがありますが、風水では北側から気を取り入れて南から悪い気を流すのがよいと考えられています。そのため、北側に頭を置き、南の足から気を流すのがベストなのです。北枕にすることで金運アップを図ることが可能になるでしょう。

清潔なマットを使える部屋

キッチンマットやトイレのマットといった布類は悪い気を吸収しやすいといわれています。そのため、定期的に洗濯をして清潔な状態で利用するようにしましょう。特に玄関は気が出入りする場所になりますので、玄関マットは一番きれいであるように気をつけましょう。

しっかりと洗濯ものをしまえる部屋

洗濯とは、風水では所定の場所にしっかりと収納するまでのことを指しています。したがって、干した洗濯物をそのままとって着るといった行為は言語道断です。所定の場所に収納し、あるべきところにしまうことが肝要なのです。新しい気持ちで衣服を着用することが金運のアップには重要ですので、しっかりとたたんでタンスに収納しましょう。

キッチン用品を漂白する

キッチンが汚いと金運に影響するといわれています。そのため、金運アップのために重要なことの一つがキッチン用品の清潔さにあります。特にまな板とふきんが汚れていると衛生的によくないばかりか、作る料理にも良い気を呼び込むことができません。食器を洗うスポンジについても同様のことがいえます。こういったキッチンで使うグッズについては、こまめに交換して清潔に保ちましょう。漂白をまめにして真っ白にすることで金運アップを狙いましょう。

冷蔵庫の中を整理する

冷蔵庫の中に消費期限切れのものが入っていませんか。また長い間手をつけていない食品はたまっていないでしょうか。冷蔵庫の奥までぜひチェックしましょう。古いものは処分し、冷蔵庫の中を整理することが重要です。冷凍庫についても同様のことがいえます。ストックしすぎて冷蔵庫の中がぎゅうぎゅうになってしまうと金運が逃げて行ってしまいますので注意しましょう。強欲さは運気を下げる危険性があります。

ゴールドや黄色を使った部屋

部屋のインテリアの挿し色にゴールドや黄色を使うと金運アップがのぞめるといわれています。また、アニマル柄も金運にはよいといわれています。特にヒョウ柄は動物的な本能を呼び起こして「金運をつかみとる」とされているので、インテリアの一部に使うとよいでしょう。ダルメシアン柄などもよいとされていますのでワンポイントで取り入れるとよいでしょう。

風水  風水