風水インテリアで金運をアップさせる方法とは

風水インテリアで金運をアップさせる方法とは

皆様のご自宅にはどのようなインテリアがありますでしょうか。きっとそれぞれのご趣味に合わせた様々なものが置かれていると思います。では今ご自宅にあるインテリアを購入する際に風水を意識したことのある方はいらっしゃいますか。実はインテリア1つ1つに「気」というものが流れています。また中古などで買われたものですと「念」というものも憑いていることがあります。例えば「気」の場合は良いものでしたら循環させていくことによって自宅の運気はどんどん上がっていきます。しかし他人の「念」がしっかり入ってしまっているものを置いておくと自宅だけではなく、住んでいる人の身体にまで悪い影響を与えてしまうこともあります。このようにインテリア1つでその家の様々な運気を左右してしまうことがあるのです。今回はその自宅の運気を左右するインテリアの中でも置いておくだけで「金運」が向上するものを何個かご紹介したいと思います。

西側にひまわりや酉のインテリアを置く

金運を高めるためにはご自宅の方位の「西側」に「ひまわり」や「酉」を置いてみてください。もともと西側は「金」の気が強い方角です。この「金」の気が強い方角に黄色いものを置くと金運が上がります。そのなかでも「ひまわり」は金運向上に最適といわれているもので、黄色いもので悩んでいる方はひまわりを置いてみてください。造化よりも生きている花が一番効果的です。生きている花を管理するのが苦手な方は絵画やひまわりに関するインテリアでも良いでしょう。次に「酉」は中国で西側に置くと運気が上がるといわれています。もし西側に小窓などがある場合はそこの小窓にちょこんと置いてあげるととても可愛いです。

金色のインテリアを置く

金運は黄色だけではなく金色のものでも効果的です。黄色が金運を向上させるように、金色は金運を安定させてくれます。そのため黄色一色や金一色というよりも、黄色の中に金色を置いてあげることで金運を向上させ安定させることができます。金色のインテリアというと思い浮かばないかもしれませんが、よく置かれているものは「龍」です。金色の龍にお水をお供えして置いてあげると金運はもちろん、ご自宅の全体の気の通りがよくなります。置くとしたら玄関に置いてあげると一番良い効果を発揮してくれます。

北側に白のインテリアを置く

北の方角は「お金が貯まる」方角です。その方角にお金を貯める効果を持つ「白」のインテリアを設置することによって貯蓄運が上がります。せっかく西側にひまわりや酉を置いてお金が入ってきてもそのまま出てってしまっては全く意味がありません。流れてきたお金をちゃんと貯められるように北側に白のインテリアを置くようにしましょう。ちなみにインテリアだけではなく、「通帳」「実印」「金庫」「宝石」などの財産にあたるものも北側に置いておいた方が良いです。置いておく際の注意点は清潔に保つことと、目線より下の部分に入れておくことです。清潔に保つことは運気全般に共通して大切なことです。せっかく運気を向上させても汚いままの所では上がった運気も逃げてしまいます。次にしまう位置なのですが、目線より下に保管して下さい。理由として「隠すもの」という意味があるのでできれば低い位置の静かな場所に置いておくことが好まれます。

まとめ

ご自宅の金運を向上させる大前提としてまずは自宅全体を綺麗に保ってください。どんなに風水でどうにかしようとしても汚いままの気の乱れた場所には良い気は寄ってきませんのでまずは掃除を頑張りましょう。掃除ができていればあとは金運に最適なインテリアを最適な方角に置いていくだけです。一番おすすめなのは西側に「ひまわり」を置くことです。もし花関係のものは嫌だという方がいらっしゃいましたら「酉」でも問題ありません。西側から金運を呼び寄せたら次は北側に「白いインテリア」を置いて流れてきたお金を貯めていきましょう。そうすればご自宅で金運の流れが綺麗につくることができます。ご自宅の運気を整えることができたならばあとはしっかりと自分のお金を管理するだけです。効率よくご自宅も活用してうまくお金を管理していきましょう。

風水  風水