場所別風水・東南の土地

場所別風水・東南の土地

①素の状態で吉相

どんな住宅地でも一番高いのが、東南の角地です。宅地に限らずマンションでも値段が高いのには、それなりの理由があります。朝から日当たりが良く、気持ちよく目覚められるということもありますが、東側と南側に道路があるので、運気の流れが良くなるというのもあります。昔から、貴人の家は、東南に位置することが知られています。時代が変わっても、その流れに変化はなく、人気の宅地の方位となっています。特に風水的に何もしなくても、素の状態で吉相なので、家相を補う施策はいりません。少々安い他の土地などを購入して様々な風水環境の改善するよりも、ある意味得と言えます。それでは、この東南の土地の風水について探って行きたいと思います。

②風水的な特徴

太陽が昇る方位に面しているので、風水的にも陽の運気を呼び込むとされます。朝の陽光には、新しく生まれるエネルギーや様々な運気を活性化させる力があります。新しく何かを始めたり、新しい才能を見出すには、東南の土地の風水パワーを活用すると効果的とされます。また一日を通して絶え間なく運勢が活発化する敷地なので、自宅を事務所にしたり、在宅勤務で、高い業績が残せるはずです。長く居れば居るほど、運気の良い影響が受けられます。さらに、西日を隣の建物が防ぎ、北風も隣の建物が防いでくれますので、建物の劣化、強いては運気の劣化も防ぐことができます。適度に自然光や風、運気を取り入れるには、東南の土地が最適と言えます。

③東南の土地の良さ

東南の土地であるならば、東に玄関を設置すれば、家の南側を全て部屋にすることができます。どの部屋も明るくすることができると、陽の運気が家の中を巡り、家運が隆盛を極めます。各部屋の湿気もほとんどないので、陰の運気が溜まることはほとんどありません。また南側に駐車場を設けた場合、車を駐車する向きを東向きと南向きの2方向で選ぶこともでき、運気の流れる方向も選べるので便利とされます。ただ、更地で購入せず、古家ありですと、過去の家主の運気が滞留していることが多く、東南の土地の吉相を弱めることもあります。さらに陰の運気に影響する水はけも重要で、できたら、前の家主や古い地目について調べることが理想です。

④価値ある土地

風水上、東南の土地は良いことばかりで、人気が集中しています。お金に余裕があるのでしたら、迷わず東南の土地の購入をお勧めします。しかし、金銭面が大きいと思いますが、いろいろな事情から、最初からこの物件に手が届かない人が多いはずです。その場合、最初は変形の土地や風水に適っていないなどの安い土地を購入し、少しずつステップアップしていくしかありません。順調にステップアップするためには、かなりの苦労が伴うかもしれませんが、やるだけの価値は充分にあります。最終的に終の棲家となる土地が東南の土地になっていれば、以後の人生は安泰と言えます。土地の値がどんどん上がる土地神話は消えて久しいのですが、東南の土地だけは、値が下がることは、ほとんどないので、風水的にも資産的にも価値があるようです。人はその能力に限界があります。より一層の発展や成功を望むなら、能力を超えた何か別の力が必要です。それが家や土地の風水環境ではないでしょうか。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)