風水で恋愛運アップの色選び

風水で恋愛運アップの色選び

風水を応用して恋愛運のアップを狙いましょう。特にどういった色選びをするとよいのか、恋愛運アップのための色選びを中心にご紹介します。

恋愛運アップのメイク

目は美容運をつかさどるといわれていますが、目の中でも特に目尻には恋愛運や異性雲が現れているといわれています。また、口も愛情運や生命運をつかさどる部分となっています。運を意識したメイクをすることで運気を呼び込みましょう。

たれ目にピンクのアイメイク

恋愛運を呼び込むにはたれ目がおすすめといわれています。とはいえ、たれ目にしすぎてしまうと他人への依存心が強く出てしまう危険性がありますので、たれ目の程度が肝要になってきます。また、アイカラーはピンクをベースに茶色やパープルを使って目のキワを引き締めるのがよいでしょう。アイラインは目尻よりもやや長めにして、少したれ目を意識して下向きにするとよいでしょう。眉も眉山をやや丸みをもらせるようにしてください。ゆるやかなカーブを描くのが理想的です。眉頭をふんわりとぼかすのもいいですね。

口角をあげたピンクのリップ

口は口角を引き上げて、ピンクのリップをつけるのがよいといわれています。唇は上唇と下唇の比率を2:3にすると愛情のバランスがよいとされています。またコンシーラーなどで下がったリップラインは消し、口角をあげてみせるようにしましょう。口紅の色は恋愛運アップを狙うのであれば恋愛最強色のピンク色を選択するのがよいです。出会いの場では、明るめのピンクの口紅の上にツヤ感をだすためにグロスをつけるとよいでしょう。彼との関係を安定させたいときにはサーモンピンクをのせましょう。プロポーズされたいときには、家族運を上げるピンクベージュの口紅がおすすめです。

メイクに変化をつける

メイクは女性が美しくなるためのスペシャルな行為です。身だしなみの一つとして、TPOにあわせたメイクができる女性はとても素敵ですよね。風水的にもメイクは色の力を取り入れることができるので、運気を意識しながらメイクをすることは、運気アップのためにもとてもよいとされています。恋愛運に最強といわれているピンク色もメイクであれば取り入れやすいかと思います。しかし、毎日同じようなメイクをいやいやしているという人は、注意が必要です。メイクに変化をつけることをおすすめします。メイクに変化をつけるとそれだけで美容運に好かれるようになります。また、いつもと違う自分の姿に新鮮味が感じられて、いい影響が生じるでしょう。

洗面所でのメイクは禁

洗面所は、汚れとともに悪い気を落とす場所であると風水では考えられています。メイクはそれとは逆に顔にプラスをする行為になりますから、洗面所とは相性がよくないのです。洗面所で行うのではなく専用のドレッサーで行うのが適切です。また、使いかけの化粧品をあれこれたくさん大量に並べるのはよくないです。たくさん並んでいると気が散ってしまいますので、必要最小限の化粧品を整理整頓しておくようにしましょう。めくする前に鏡の汚れのチェックも行いたいものです。ピカピカの鏡はそれだけでよい美容運を運んでくるとされているからです。乱雑で汚い洗面所でのメイクはもうやめましょう。

風水  風水