風水で運気を上げる

風水で運気を上げる

風水ではその人の環境がその人の運気を作っていると考えます。性別や生まれた家庭などの運命は変えることはできないけれども、風水で運気を変えることはできるのです。運気を良くしたければ今の環境を風水で整えればいいのです。

環境というのは衣食住以外にも、接する人々なども入ります。まずは簡単に変えられるところから変化させていくと徐々に効果がでてくるでしょう。

まずは掃除

風水の基本は掃除といわれています。きれいで整った環境に良い気は流れてくるといわれています。散らかったホコリだらけの環境では良い気は流れてきにくくなります。生き生きとした良い気が、たくさん住んでいる環境に流れてきて欲しいと思っているなら、まずは掃除や断捨離をして清潔で整った環境を作りましょう。それだけでも運気は改善してきます。

寝ている環境を整える

人は寝ている間に運気の補充をしています。風水的に上手に寝ている人とそうでない人では運気に差がでてきます。

まずは清潔な寝具を使用することです。日常的にシーツを洗ったり、布団を干すことで運気UPにつながります。

寝室に鏡があるのはあまりよくありません。気が安定せず、寝ている間の運気の補充がしづらくなります。移動させるか布で隠すようにしましょう。

運気の補充をしっかりするにはぐっすり眠ることが重要です。自分がどうすればぐっすり睡眠がとれて朝目覚める時にスッキリ起きることができるか工夫してみましょう。

アロマなどを利用するのも風水的に効果があります。

朝日は最高のパワー

朝起きたらカーテンを開け、朝日をしっかり家の中に入れましょう。日光はとても強い旺気を持っています。その中でも朝日はとても強力です。可能な限り家の中へ引き込むようにしましょう。自分自身も朝日を浴びると体内の気が浄化され運気UPにつながります。

お布団を干すという行為も布団が日光の気を吸収してその布団で夜ぐっすり寝るとその良い気を吸収することができます。ぜひマメに干してください。

最近ついていないと思うことが多い時は朝日を浴びるのがおすすめです。

流行を取り入れて運気をUP

その時流行っているものはその時の運気を持っているものです。洋服などでも流行を取り入れることでその時の運気をつかむことができます。洋服だけではありません。音楽や食事、映画、レジャースポットなど流行っているものを生活に取り入れてください。

また、そういう情報に敏感になるのも運気UPにつながります。

季節を大事に

流行だけではありません。季節感を大事にするのもその時の運を掴むことになります。

季節ごとにインテリアで使用しているファブリックなどを取り替えたりして部屋に季節感を出すのはおすすめです。また、季節の花を飾るのもいいです。

その季節でしか楽しめないレジャーをするのも開運につながります。また、行事ごとを楽しむのもおすすめです。

食事も旬の食材を使ったものを食べるといいでしょう。

まとめ

風水で運気を上げるには気持ちよく暮らすことです。清潔で整った環境の部屋で流行や季節感を大事にした暮らしをする。そして一日一日を楽しく過ごしてぐっすり寝る。そういう生活を送ることで運気が上がってくるのです。

 

 

 

風水  風水