風水的赤色について

風水的赤色について

風水的赤色の説明

一般的にも赤は「情熱の赤」とされており前向きなものが多いですが、風水では赤は最も強い色であり、力強さや生命力・五行表現するならば「火の気」「高貴」を象徴する色と言われています。
また、「前向きでポジティブ」「満ち溢れるパワー」等湧き上がるパワーとエネルギーを与えてくれる色となります。

風水的赤色にはどんな効果があるの?

仕事運・健康運・決断力を司っており、やる気や積極性を上昇させます。
迷っている事やものがある時に決断したい時や緊張しすぎて体が強張っている時、モチベーションを高めたい時、勝負事がある時の勝負運向上・興奮状態維持に効果があると言われています。

視覚的に入るものに赤を用いると身体の基礎代謝UPと言う流れでダイエット効果も期待できます。

恋愛に用いれば魅力的に見せることが出来、興奮状態も加味して告白前のデートや、何かステップを上がりたい時に身に付けるグッズに用いると良いでしょう。

風水的赤と相性の良い方角と色と物

風水的赤と相性がいい方角・・・東・南東・南・南西・西・北西・北東
風水的赤は元々南を表しているので相性良い方角は南が多いです。

相性の良い物・・・部活やクラブに使うもの、ユニフォーム・ストラップ等の小さなもの
デートに行くときの服にワンポイントとして赤を使ったものを使うのが相性が良いでしょう。

相性の良い色…緑→赤の力を上手く抑え、金運・勝負運をうまくコントロールしてくれます。
黒→情熱的でドキドキ感を上手くコントロールしてくれます。

上2つからわかるように、赤を使ったデメリットを和らげ、赤の良さで組み合わせた色の良さを際だたせるため、ピシッとした感じに出来るアクセントとして赤を使うことが良いとされています。

風水的赤色のデメリット
赤は使い過ぎると積極性ややる気等の特性から主張が強すぎる、ウザイと思わせてしまうところがあります。その為、その上昇した気持ちのままペースを上げると人と何かをしている時に相手を疲れさせてしまうことがあります。

気持ちを刺激しすぎて独りよがりになってしまったりイライラしたり、トラブルの原因になったりもします。

また、「火の気」の特性から五行で言うところの「金の気」つまりお金を溶かすとされているので貯金箱やお財布等お金を入れている物に赤が多く含まれた物を使うと浪費してしまうようになると言われています。

膨張色なのでダイエット中等で体のラインを気にする人は着る服として赤は避けるといいでしょう

まとめ

「この面接は成功させたい!」「緊張せずに試合をしたい!」「周りの士気を高めたい」等気持の上昇をさせたい時にとにかくおすすめです。

一般的に言われる「情熱の赤」はほぼほぼその通りです。
メリットとデメリットが表裏一体で学校にも仕事等あらゆるシチュエーションでメリットを発揮する事が出来ます。
話しやすさや頼りがいなど、リーダーシップや勝負強さを発揮したい時はやはりおすすめです。

しかし人によっては「自己主張の強い色」という印象が強くなり、心が休まらなかったり、踏み入りすぎて人間関係を壊してしまう色とも取ることになってしまう色です。

金色ほどではありませんが、プラスが強い分、ネガティブな要素も強く出てしまう色です。

しかしながら、なんだかんだデメリットも多いですが、赤を好んで使う人は元々が深層心理では情熱的であり、ポジティブな麺があるのでそもそもデメリットの部分を気にせず自分で跳ね除けてしまうひとが多いのも確かです。

しかし、金運のことに関しては性格面ではないのでお金周りの赤には十分気をつける必要があります。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA