風水で開運キッチン

風水で開運キッチン

風水は環境を整えることによって運気を上げる「環境開運学」です。その考えの元になっているものが「陰陽五行説」です。五行は世の中のものを「木・火・土・金・水」の5つに分けてその組み合わせにより吉凶をみていきます。

キッチンは、五行の中の「火」「水」の2つが混在する場所です。五行で「火」と「水」は正反対のもので相反するものです。キッチンというそんなに広い空間ではない場所で相反する「火」と「水」があることでバランスを崩しやすく悪い気「煞気」が生まれやすい場所なのです。

家の中のキッチンの意味

風水ではキッチンは金運を司っています。台所事情という言葉がありますが、キッチンをみることでその家の金運がわかるといわれています。

キッチンの掃除

キッチンが整理されていず、ごちゃごちゃしているとお金の流れが滞ります。すっきりさせておくことでお金の流れがよくなります。

臭いニオイやゴミというのも「煞気」を放つものになります。生ごみは臭いゴミです。とても強い「煞気」を放出します。1日の終わりには家の外のごみ置き場に移すようにしましょう。

冷蔵庫の使い方

冷蔵庫は五行の「水」を意味します。その冷蔵庫を「火」を意味するコンロの向かい側に置くのは五行のバランスが崩れやすくなる配置です。可能であれば移動した方がいいでしょう。また、同じ意味で1人暮らしの方で多いのが冷蔵庫の上に電子レンジを置くこともおすすめしません。はやり五行のバランスがくずれ「煞気」生まれやすくなります。他に置く場所がなければ冷蔵庫と電子レンジの間に木の板を置きましょう。バランスが整いやすくなります。

冷蔵庫の中の整理整頓も大切です。冷蔵庫は食料貯蔵庫です。昔でいえば金庫になります。その中がごちゃごちゃしていたり、賞味期限切れの食材、腐ったものが入っていては金運が上がりません。野菜室の泥にも注意していください。

方位別キッチン開運法

北のキッチンは、淡いピンク系でまとめるといいでしょ。ものが貯まりやすいキッチンです。整理整頓は特に注意してください。

北東のキッチンは、白でまとめるといいでしょう。黒とは相性が悪いので使わないように心掛けてください。

東のキッチンは明るい木目調がいいです。ポイントで赤や青を使いましょう。使いすぎると金運をダウンさせるので注意しましょう。

東南のキッチンはオレンジや黄緑がいいです。花柄とも相性がいいので明るくまとめましょう。風通しを良くすることがこのキッチンのポイントになるので、窓を開けたり、換気扇の掃除をきちんとしましょう。

南のキッチンは明るいグリーン系がいいでしょう。リーフ柄と相性がいいです。また光るステンレスとも相性がいいのでキッチングッズはそういうものを使うといいです。

南西のキッチンは落ち着いたグリーンや黄色を使いましょう。フルーツ柄と相性がいいです。窓があり、西日が入る場合はカーテンなどで遮光するようにしましょう。強すぎる西日は金運が落ちます。

西のキッチンは特に金運を左右します。白を基調に黄色のキッチングッズでまとめましょう。やはり、西日は金運を落とすので遮光するようにしましょう。

北西のキッチンはベージュでシックにまとめましょう。汚い水をためっぱなしにしておくと金運が落ちます。洗い物はその都度済ませるようにしましょう。

風水  風水