ソファの色で風水を良くする方法

ソファの色で風水を良くする方法

ソファを置く注意点

風水で一番大事なのは、完成時のインテリアの陰陽のバランスです。このバランスによってソファの運気は良くなったり、反対に悪くなったりします。散らかっている部屋に立派なソファを置いたとします。このような部屋だと運気の循環が悪くなってしまいます。運気は流れを大切にするので、循環が悪く流れが良くない部屋に運気は訪れません。このように部屋のバランスとソファのインテリアのバランスをしっかり取れることによって運気が舞い込みます。

黄色のソファについて

黄色のソファを置くと風水的には金運が上昇するとされています。また西方から金運が来るということから、西側に黄色のソファを置くことによってあなたの金運が上昇します。一見、お金が集まりそうなイメージを持たれますがそうではありません。デメリットも存在します。黄色は「大金を集める」のではなく「お金の回転率を上げる」という意味合いを持っています。そのため「入ってくるお金も多いが、出て行くお金も大きい」という解釈が正しいとされています。そのため堅実な節約でお金を貯めたいという人には向いていないソファの色と言えます。

白色のソファについて

白色のソファには邪気を取り払い、汚れた心を清める清浄の力があるとされています。邪気は全ての運気の障害になります。そのため白色のソファを置くことによって邪心を取り払うことができ、全体運の上昇につながります。また白色は心を清浄させる効果も持っているため、恋人との蟠りも減るとされています。そのため恋愛運の上昇にも白は一役買ってくれます。ソファは恋人との距離を縮めることができる物なので、恋愛運を上げたいという人は白色のソファも良いかもしれません。

青色のソファについて

青は仕事運の上昇に直結する色とされています。そのため「仕事を淡々とこなしたい」「仕事にしっかりと打ち込みたい」と考えている人は青色のソファを用いるようにしましょう。また勉強運においても効果を発揮するとされています。このように青色には「静寂・鎮静」の効力を有しているので「部屋で仕事をしたい人」「部屋を落ち着く場所に変えたい」という人は青色のソファを検討してみましょう。

赤色のソファについて

風水において赤色は一番の力を持っています。そのため、赤は勝負運を向上させる色とされています。また、精神的な力の底上げにも繋がります。しかし、残念ながら赤色のソファは家には不向きとされています。なぜなら、風水において家は「英気を養う場所・疲れを取り払う場所」とされているからです。そこに赤色のソファを持ち込んでしまうと家本来の効力の障害になってしまいます。しかし、仕事場やミーティングルームには最適とされています。赤は勝負運を上昇させるため、あなたが持ち込んだ商談や企画が通る可能性があるからです。また、赤は精神力を上げるため会社やチームの意識向上に成り得ます。もし、あなたの会社のソファが黒や青といった落ち着く色合いになっているのであれば、赤色のソファカバーをかけてみても良いかもしれません。また、あなたのデスクの椅子だけでも赤色のカバーをつけることによって、十分赤色の恩恵を受けることができます。