壁紙を変えて運気を変える

壁紙を変えて運気を変える

風水とはその人の運気は環境によって変わると考えます。逆に、運気を変えたいと思うなら環境を変えればいいのです。環境というのは衣食住すべてをいいます。毎日暮らす家のインテリアというものとても運気を左右する大きな要因です。運気の流れを変えるために模様替えをするのはとてもおすすめです。

壁紙を変えることで起こる変化

家具を移動したり、カーテンを変えたりするのもいいですが、壁紙を変えるというのは大きく部屋の印象を変えます。また、壁の汚れというのはパッと見では分からないものですが、長年同じ位置にある家具を動かすことで汚れに気付いたりするものです。壁紙を変えるというのはとても手間暇がかかりますが運気の流れを変えるには効果が高いと考えます。運気の流れに滞りを感じる方にはとてもおすすめのリフォームになります。

北におすすめの壁紙

北の方角は「水」に方角と風水では考えます。「陰」に傾きやすい方角です。ポイントとしては暖かみがあるものがいいです。おすすめの色としては「クリーム色」や「アイボリー」です。白よりも暖かみがでておすすめです。また、女性が北側の部屋を使っているなら「淡いピンク」もいいでしょう。

北東におすすめの壁紙

北東は日本では古来より「鬼門」の方角といわれています。風水では鬼門だからといって怖がる必要はありませんが、北東は変化という意味をもちます。良くない状態だと悪い変化が起こると考えるので、常に清潔にきれいな状態を保つのが大切な方角です。汚れがすぐにわかり、浄化の意味を持つ「白」がおすすめです。

東におすすめの壁紙

「木」の意味をもつ東には「淡いグリーン」の壁紙がおすすめです。また青や赤とも相性のいい方角ですがあまり濃い色を使用するよりはそういった色をインテリアで使ったときに映える色を選ぶといいでしょう。また、アメリカっぽい雰囲気も相性がいいのでポップな感じ、ストライプなどもおすすめです。子供部屋に使う場合などは子供が喜びそうなポップで可愛い感じもいいでしょう。

東南におすすめの壁紙

東と同じく「木」の方角です。この方角も「グリーン」系の壁紙がおすすめです。「風」を表す東南には爽やかな感じがいいでしょう。「エメラルドグリーン」のような感じがいいです。子供部屋に使う場合はさらに明るく「オレンジ系」や「黄色」でも運気をアップしてくれるでしょう。

南におすすめの壁紙

南は「火」の方角です。あまり「陽」が強い色でまとめてしまいすぎると「気」も燃えてしまいやすくなります。「火」の気を抑える感じの色「アイボリー」「クリーム色」などがおすすめです。ポイントで明るい色を使うことでインテリアとしてはバランスがとりやすいでしょう。

南西におすすめの壁紙

南西は「土」の方角です。落ち着いた感じが方位の気とよく合うでしょう。落ち着いた感じの色、「グリーン」でも「鶯色」のような感じがいいでしょう。また、奇抜な感じは合わないので、一般な白色系「オフホワイト」なども相性がいいです。

西におすすめの壁紙

西はちょっと派手な感じが合う方角です。色として「黄色」や「ピンク」が相性がいいでしょう。女の子のお子さんが使う部屋ならピンクで可愛くまとめてあげるのもいいでしょう。

北西におすすめの壁紙

北西は高級感がポイントになる部屋です。ヨーロピアンテイストも相性がいいです。「ベージュ」などを使い、高級感ある地模様がはいっているものがおすすめです。