風水インテリアで運気UP!水晶編

風水インテリアで運気UP!水晶編

風水インテリアで心地よいお部屋づくりを心がけてみませんか?今回は風水的にパワーがあるとされている、《水晶》についてお話ししたいと思います。パワーがある石だから何気なくお部屋に飾っているだけ!という方も多いことでしょう。ですが、水晶も置く場所や取扱いによって効果を発揮しないこともあります。《水晶》によって良い運気を運んでもらえるように、ちょっと学んでみましょう!

パワーがあると言われる水晶ってどんな石?!

石英の結晶の中でも透明度が高くきれいなものだけが《水晶》と呼ばれています。極めて安定物性を持っていると言われ色や内包物によって名前がつけられています。紫色はアメジスト、黄色はシトリン、ピンクはローズクォーツなど、ご存知の方も多いことでしょう。それらはすべて《水晶》なのです。《水晶》は風水だけでなく、宗教、瞑想、西洋占術など、また古代ローマ時代、縄文時代から神秘的なパワーがあるとして世界中で珍重されてきました。また、ご存知の通り時計のクォーツは《水晶》を使用されていますね。これは《水晶》自身の振動が揺らがずに正確に振動していることで振動子に用いられています。他にもパソコンや携帯などハイテク機器類にも多く使用されています。

《水晶》にはどんなパワーがあるの?!

《水晶》は風水的には部屋の浄化や部屋のエネルギーの調整に用いるとされています。良い気の場所に置くことでよりパワーを発揮してくれ、悪い気の場所に置くとマイナスのエネルギーを浄化してくれるそうです。クォーツ時計に使用されているように《水晶》は結晶が安定しているので周波数も安定し乱れた周波数(気)を安定させるパワーがあるのです。そして、部屋の気や人の気が乱れているということは周波数が乱れていると同じことと考えられ、《水晶》の安定した周波数で乱れた周波数を安定させることができるというわけなのです。お部屋に置く場合には特に《水晶玉》が良いとされています。

《水晶玉》は部屋によってさまざまなパワーを発揮します

・ベッドルーム・・・よく眠れないときは水晶を置くことで気持ちが落ち着き睡眠を促してくれます。

・子供部屋・・・子供のエネルギーを整えてくれるので、集中力が高まると言われています。

・トイレ・キッチン・バスルーム・・・風水では水回りは凶方位と言われ、悪い気がたまりやすいそうです。そこで《水晶》を置くことによって邪気を払ってくれ良い気を取り込んでくれると言われています。

注意・・・水晶玉は良い気を悪い気も吸収してしまうともいわれているため、邪気が強いと思われる場合は表面がカットされた《カット水晶》を置くことをおすすめします。《カット水晶》は光が当たると光を反射して強いエネルギーを発してくれ、邪気を跳ね返すそうです。置く場所などによって専門家に相談して取り入れることをおすすめします。

《水晶》のパワーでお部屋を癒しの空間に変えましょう!

《水晶》は人間の組織に近い物質のため、人間と交流した鉱物だと言われています。強いパワーでお部屋や人の周波数を整えてくれます。いろんな場所でパワーを発揮してくれるので、心と体の安定をさせるために、ぜひ、あなたとあなたの家族のために取り入れてみてはいかがでしょうか?

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)