風水インテリアで運気UP!サンキャッチャー編

風水インテリアで運気UP!サンキャッチャー編

サンキャッチャーは綺麗でおしゃれなインテリア雑貨として、人気ですね。キラキラと光を取り入れてくれる、見ているだけでリフレッシュ効果もあり心の癒しにもなりますね。太陽の光をたくさん部屋に運んでくれるサンキャッチャーは心の癒しとともに、風水的にも良い気を運んでくれると言われています。風水インテリアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

サンキャッチャーとは?!

ガラスやクリスタルでできたキラキラとした吊り下げる飾りです。欧米ではこのサンキャッチャーを窓目に吊り下げて楽しむ習慣があり、《レインボーメーカー》と呼ばれ人気のあるもので、太陽の光が当たるたびに、お部屋に虹と幸せを運んでくれると言われているそうです、ドリームキャッチャーと同じくサンキャッチャーもお守りとして古くから世界中で愛されています。心地の良いもので心が癒されることで風水でも良いとされているわけですね。

サンキャッチャーで得られる風水効果は?!

個体より中国から伝わる風水は、太陽から陽気のエネルギーを活性化して、より心地よい空間を作ることで快適に生活できることを追求する学問とされています。サンキャッチャーはそんな太陽のから得られる陽気のエネルギーを自分の周りに放ちてくれ、良い運をより良い方向へ変えていく効果があると考えられています。風水で方角を大切にしているのはすべて太陽の位置を基にした考え方からきているそうです。

サンキャッチャーは太陽の代わりをしてくれる?!

風水では太陽の光はエネルギーそのものだとされています。でも、現代人が太陽に当たれる時間というのは限られています。ほとんどの時間を蛍光灯などの下で生活しています。クリスタルで作られているサンキャッチャーは、風水では《クリスタルボール》と呼ばれ親しまれています。このクリスタルボール、つまりサンキャッチャーを飾ることで太陽のエネルギーである陽の運気を家の中に取り込むことができるのです。そういうことから、サンキャッチャーは光を取り入れて邪気を払う太陽の役目を果たしてくれるのです。

サンキャッチャーを飾るとよい場所・方角は?!

飾るとよい場所は、気の入り口と考えられる玄関か太陽の光を運ぶ窓際が良いでしょう。中でも、太陽の光を取り込める南か東の窓が良いでしょう。また、光の入らないお部屋に、太陽の代わりとして飾ることも効果的だと言われています。

サンキャッチャーで運気アップ!お部屋ごとの運気をご紹介!

どのお部屋でもお部屋の中でサンキャッチャーを飾るときは南西を位置するところがおすすめです。

恋愛運・・・愛する人との調和、幸せを得ることができると言われており、ベッドルームに飾ることで愛が深まると言われています。

愛情運・・・リビングに飾ることで明るい雰囲気と心の癒しになるとともに家族の愛情運がアップするとも考えられています。

仕事運・人間関係・勉強運・・・オフィスや書斎、子供部屋ではデスクの上に置くことで人間関係が円滑になり、仕事運、勉強運も上がると言われています。

サンキャッチャーを飾ってはいけない場所は?

風水的にサンキャッチャーは太陽の当たる場所が一番良いとされていますが、その反面、太陽が当たらない場所に太陽の代わりとして置くこともできるため、置いてはいけない場所はほとんどないと思われています。ただ、ひとつだけ、トイレだけは適していないと考えられています。良い気を奪い取られるとされていて悪い気が滞ってしまうそうです。トイレ昔は家の外に作られていたのは邪気がたまる場所とされているからだそうです。そのためサンキャッチャーに限らずトイレには《飾る》ということは風水的にはしない方が良いそうです。また、高価すぎたり、派手すぎるものは風水的にはおすすめしていないようです。

サンキャッチャーで風水インテリア!いかがでしたか?!

キラキラのサンキャッチャーを風水インテリアとして取り入れてみましょう!きっと心もリフレッシュしながら良い運気を取り入れ、幸せが訪れることでしょう!

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)