風水インテリアで運気アップ!三足蛙編

風水インテリアで運気アップ!三足蛙編

風水アイテムは様々販売されています。中でも《富と繁栄を引き寄せるシンボル》と言われている三本足の《三足蛙》今回は、財運が上がると言われているアイテム三足蛙にについて、ご紹介してみたいと思います!

風水的に考える三本足蛙は?!

開運効果の高いお着物といえば招き猫が定番ですね。商売繁盛の象徴としてお店の入り口に置いてあるのをよく目にします。ですが実は《蛙》開運効果のある置物といえば、招き猫が定番。の置物にも同じ効果があるってご存知でしたか?カエル=帰る、帰る、還るということからお金が還ってくる、幸運が還ってくると考えられています。お店の商売繁盛を願う場合は入り口に《招き猫》ならぬ《招き蛙》の置物を置くと招き猫を超えるパワーだと言われています。

三本足蛙の由来

本来4本ある足が3本しかない三本足蛙はもともと金貨を食べる妖怪だと言われています。ある日、劉海仙人がこの3本足蛙を金貨で釣り上げました。それにより、仙人の弟子となり、口からお金を出して貧しい人を助けるようになったのだそうです。それ以来、人々に大切にされたそうです。口が開いている三本足蛙の場合、口にコインをくわえさせることで、財を招き宝が履いてくると言われています。自分の前方と左右にある《財》を招き宝が入ってくるのだそうです。龍と同じく可愛がればかわいがるほど財運が上がるそうです。時々日光浴をさせたり植物の隣に置くことも効果がアップします。

三本足蛙は金運に、最も効果的?!

今、すぐにお金が入る!ということを表す風水のシンボル、三本足蛙。風水では《3》という数字は新しいものを生み出すという意味もあり、そこから転じて財を生み出すと考えられていて、金運を高めるには三本足の蛙に勝るアイテムはないと言われているほどです。愛らしい三本足の蛙は家庭にたくさんの幸運をもたらします。

三本足蛙の置く場所は?!

三本足蛙には幸運、財運を招くパワーがあるとされています。財運を飛躍的に高めてくれ、特にビジネス運を発展させる効果は絶大と言われています。せっかくの開運グッズも、置き方を間違えてしまっては効果も半減。風水のルールに則ったレイアウトで、幸運をお招きしましょう。招きカエルを置く場所としては、招き猫と同じようにお店やオフィスの入り口、家なら玄関がスタンダード。またリビングのように家族が皆で使う空間でテーブルの下のような蛙がいそうな場所に置くのが良いとされています。玄関に置く場合は玄関のはす向かいに蛙が玄関を見つめるように置くとよいそうです。寝室、トイレ、キッチンなどに飾ることはあまりよくないそうです。

三本足蛙の置く場所ときの注意点は?!

玄関に置く際は前述通り、蛙が室内の方向を向くように配置するのがポイントで、蛙の顔を外側に向けてしまうと蛙はせっかくの金運を外に吐き出してしまうのだそうです。商売繁盛に用いる場合は回転時に蛙を外に向けて閉店時には室内に向けるというのが最も効果的でしょう。トイレやバスルームは絶対に避けましょう。どちらも邪気を流す場所なので金運までも流してしまう可能性があるため、避けたいですね。

三本足蛙で財運アップ!

風水アイテム、三本足蛙を置くことで金運アップにつながるようですね。特に商売繁盛に効くようなので、上手に飾って財運アップ目指しましょう!

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)