日本生活環境支援協会口コミ評判

日本生活環境支援協会口コミ評判

日本生活環境支援協会って何をしてくれるの?

日本生活環境支援協会は、それぞれの人が持つ生活スキルの水準がある一定以上であることを認定してくれる機関です。それぞれのスキルについての水準を示すことによって、各スキルを利用しようとする人々に役立つ客観的な評価基準を提供することが可能となります。それに加えて、それらのスキルに関して利用する側から求められる技術水準に合った人材の育成もおこなっているとのことです。

日本生活環境支援協会が認定してくれる資格は?

日本生活環境支援協会が認定してくれる資格は全てで13個あります。

・羊毛フェルトアドバイザー認定試験・・・様々なニードルフェルトの制作知識・レシピを習得し、適切にアドバイスできることを証明する資格となります。

・ベランダ菜園アドバイザー認定試験・・・ベランダ菜園のノウハウを確実にアドバイス出来ると認められた方に認定される資格です。

・健康ウォーキングアドバイザー認定試験・・・ウォーキングの有酸素運動効果や、生活習慣病の予防など幅広い知識を理解、有しているかを認定する資格です。

・ビジネスマネージメント認定試験・・・社会人として知っておきたい各種メンタル心理トレーニング法を理解された方へ認定される資格です。

・収納マイスター認定試験・・・基本的な収納法から依頼者の要望に合った整理・収納方法を的確に提案できることが求められる資格です。

・ハウスクリーニングアドバイザー認定試験・・・掃除に関してプロの知識・視点を持ち、道具の扱い方、状態に応じた最適な掃除方法などの知識が求められる資格です。

・住まいアドバイザー認定試験・・・建築、建築材料に対する知識、住まいに対する鑑定、判断能力が求められる資格です。

・手芸アドバイザー認定試験・・・クラフトに関する様々な知識、技術を理解していることが求められる資格です。

・ガーデニングアドバイザー認定試験・・・ガーデンデザインに関して基本的な知識、技術、技能があるかどうかが求められる資格です。

・環境生活指導士認定試験・・・環境について一定以上のレベルで知識を身に着け、これからの社会の姿を考えられる人材であることが求められる資格です。

・住生活材料品質鑑定士認定試験・・・建物、建築材料に関する知識、住生活の視点から建物全体を鑑定、判断する能力を問われる資格です。

・土地建物アドバイザー認定試験・・・土地建物にかかわる問題に対し的確にアドバイスでき、これからの社会の姿を考えられる人材であることが求められる資格です。

・ライフ環境アドバイザー認定試験・・・住宅の改善、福祉用具諸施策情報などについてのアドバイスができる、幅広い知識が求められる資格です。

上記のように日本生活環境支援協会には多くの認定資格が存在します。そして一部の資格には、資格取得後講師活動ができる資格もあります。こういった道から講師を目指すというのも良いのではないでしょうか。

日本生活環境支援協会ってどう利用すればいいの?

日本生活環境支援協会における資格認定はインターネットを利用して実施されます。ですので、全国どこにいても受験することができ、忙しい社会人の方や主婦の方でも気軽に挑戦することができます。その挑戦への流れも「日本生活環境支援協会のサイトから応募➡試験問題と解答用紙が自宅に届く➡届いた試験問題に答えて返送する」だけで大丈夫です。受験費用も試験問題が届いた時に代引きで支払うシステムになっています。振り込み等の煩わしい手続きもありませんし、試験会場に行く手間もありませんので日々の生活が忙しい方にとって非常にありがたいシステムになっています。

日本生活環境支援協会についてのまとめ

日本生活環境支援協会はその名の通り、生活環境すなわち日々の生活に関する認定資格が多くなっています。普段の生活が忙しい方で、自身の生活環境を改善したいと考えている方は是非とも挑戦してほしいと思います。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)