日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判 

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判 

日本アロマメディカル心理セラピー協会は何をしてくれるの?

日本アロマメディカル心理セラピー協会では、アロマセラピーや福祉心理カウンセラー等「心」にフォーカスを当てた資格が多く揃えられています。心のケアのスキルというものは、数値や記録等で具体化できるものではありません。ですので、こういった資格を通して、日本アロマメディカル心理セラピー協会が客観的な評価基準を提供しております。

日本アロマメディカル心理セラピー協会ではどんな資格が取得できるの?そして口コミ評判は?

当協会では、心を癒すために必要なスキルを11種類に分け、資格として用意しています。その中でも口コミ評判の高い資格を紹介していきます。

・アロマヒーリングセラピスト・・・この資格は当協会の名前にも含まれているのに加えて、一度は耳に挟んだことのある資格なのではないでしょうか。アロマヒーリングセラピストは、アロマオイル、アロマトリートメント等アロマに関する知識を高い水準で保有している方与えられます。アロマに関する知識を持つだけで、仕事の幅が広がるだけでなく、私生活の中で状況に応じた的確なアロマを選ぶことができ、生活が豊かになったと口コミ評判です。

・風水セラピスト・・・この資格は、陰陽、五行、八卦等の考え方を駆使し、空間の気を理想的なバランスに保つ能力が求められます。近年風水を私生活に取り入れている方が、非常に増えてきているのではないでしょうか。その流れの中で風水セラピストに対する人気は上昇中であると、口コミ評判からも読み取れます。

・メンタル心理ヘルスカウンセラー・・・この資格は、心理学の基礎知識、ストレス性の症状、症状に対する治療法を理解し、カウンセラーとして第一線で活動できるレベルであることが求められます。近年のストレス社会の中で、ストレスから病気になってしまう方が多くなってきています。そのためカウンセラーの需要は非常に高く、価値のある資格です。口コミ評判でも、この資格を取得後プロのカウンセラーとして働いていらっしゃる方もいらっしゃるそうです。是非そういった仕事をしたいという方は受験してみてはいかがでしょうか。

他の資格としては、色彩両方のプロフェッショナルを目指す「カラーセラピー」、睡眠と美容を考える「美快眠セラピスト」、人間の心と音楽の関係を考える「メンタル心理ミュージックアドバイザー」、ハーブの効能を利用してカウンセリングをおこなう「メディカルハーブカウンセラー」等があります。

どの資格も、大元にあるのは「心のケア」です。そのため、どの資格を受けるかを決まる際にはどのアプローチ方法で人々の心を癒したいのか、という所を考えてみてはいかがでしょうか。

日本アロマメディカル心理セラピー協会口コミ評判まとめ

日本アロマメディカル心理セラピー協会では、「心のケア」に関する資格を自宅でも取得できるという部分で、非常に素晴らしい口コミ評判を頂いています。そして試験時期も隔月で開催されており、忙しい主婦の方、社会人の方にとって挑戦しやすい環境が整っています。加えて、受験料も一律10,000円とリーズナブルなものになっていますので、是非とも挑戦してみてください。

日本アロマメディカル心理セラピー協会では、現代のトレンドである資格が多くそろえられております。ですので非常に多くの口コミ評判が流れており、今まで以上に注目を浴びています。もしこれから、心理に関する職業等を目指してみようと思う方は、この協会で資格を取得することが大きな一歩になると思います。上記で紹介できていない資格もありますので、是非とも一度日本アロマメディカル心理セラピー協会のHPと、その他口コミ評判を見て検討してみてください。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)