すぐに実践できるインテリアテクニックで運気を上げる!

すぐに実践できるインテリアテクニックで運気を上げる!

インテリアで運気アップ

風水の良いところの一つとして、インテリアをちょっと変えるだけで運気を上げられる、という点があります。
なんだか最近上手くいかないな、というときや、絶対に失敗したくないことがあるときなど、少し取り入れてみるだけで、運勢がだいぶ変わります。
今回は、特にすぐに取り入れられるテクニックを紹介します。
身近なもので、運気を下げるインテリアだった場合など、すぐに変えてみると良いでしょう。

運気UPインテリアテクニック

・観葉植物で良い運気を取り入れる
観葉植物は大きいものでなくても大丈夫です。好きなものを飾るようにしてください。
基本的にはとても取り入れやすく、どこへ置いても効果を発揮しやすいお手軽風水アイテムです。
ただし、葉がとがっているものは、人間関係をとがらせてしまい、イライラの原因になったりするので気をつけましょう。

・間接照明で幸運を呼ぶ
間接照明は、癒しのアイテムでもあり、基本的にどこへ置いても良いでしょう。ただし、勉強部屋や書斎、キッチンやトイレには置かないでください。
寝室などに置けば、仕事運も上がるのでおすすめです。

・カーテン選びで健康運アップ
よく寝室のカーテンを遮光カーテンにしている人がいますが、実は風水的にはあまり良いとされません。起きたときに、しいかりと朝日を浴びて起きることで、健康運が上がると考えられているからです。
しかし、万が一すでに遮光カーテンを使用しているという場合は、朝起きたときにカーテンを開けるという習慣を付けたほうが良いでしょう。

・写真や絵を飾って運を呼び込む
風水で、窓は運気を呼び込む入り口と考えられています。
写真や絵も、同じような意味として考えられているので、運気の入り口としては最適です。無理の無い範囲で、大きいものを選ぶと良いでしょう。
ただし、絵の場合に一般家庭では、悲しいイメージのものは運気を下げるので、明るく元気になるようなものを選びましょう。
ちなみに、花などは良い運気を呼び込みやすいのでおすすめです。
実際の花でももちろん良い運気を運んではくれますが、枯れてしまったりすると逆効果になってしまうので、お手入れが少し面倒になってしまいます。

・冷蔵庫で金運アップ
冷蔵庫は金運アップにおすすめの場所です。冷蔵庫に、チラシやメモなどを貼っていませんか?
金運アップを塞ぐ行為になってしまうので、貼るにしても最小限にしておきましょう。
また、冷蔵庫の中にも重要なポイントがあります。
賞味期限切れの食品というのは、風水ではいらなくなったものと捉えられてしまい、運気を下げたり、悪い雲気を滞らせてしまったりします。期限が切れる前に早めの消費をするか、もしくは思い切って処分しましょう。

・玄関マットで悪い気を家に入れない
玄関は、良くも悪くも運気の出入り口と考えられています。
良い運気のみを取り入れるために、玄関マットによって悪い運気をシャットダウンすることが出来ます。ただし、安いからと言って化学繊維のものを使うと運気を下げる原因になってしまうので注意しましょう。
素材は出来る限り自然に近いもので、さらに明るめの色がおすすめです。
ちなみに、トイレも悪い運気を流す場なので、スリッパを用意すると悪い運気のシャットダウンになります。

風水  風水