2017年ドクターコパおすすめのラッキーカラーとその注意点

2017年ドクターコパおすすめのラッキーカラーとその注意点

2017年ドクターコパのおすすめしているラッキーカラー

風水を日本で有名にした風水師の一人、ドクターコパさんによる、2017年におすすめのラッキーカラーが発表されました。
今年は、ブルー・シルバー・ゴールドの3色でした。
この色の持つ意味と、注意すべき点を知って、2017年を素敵な年にしていきましょう。

2017年のラッキーカラーの特徴と注意点

①ブルーの場合
・ブルーの特徴
ブルーは、冷静やリラックス、タイミングを意味する色と言われています。ゆっくりと休みたい時や、集中したい時、焦りを抑えたい時におすすめです。失敗できない会議などでも、ブルーを取り入れることで冷静さを取り戻すことができ、本来の自分の力を発揮しやすくなるので、仕事でもブルーのネクタイや、ブルーのペンなどを取り入れるのもいいでしょう。
また、食欲を抑えたい時にも良いとされています。昔に、すべてが青く見えるサングラスによって食欲を軽減するというのがブームになりました。そこまでする必要はありませんが、食べ過ぎてしまうことが悩みの人は、食器などにブルーを取り入れても良いでしょう。

・ブルーの注意点
風水では、ブルー=水の色ということから財布などにブルーを持ってくるとお金も流れてしまうと考えられています。
お金が入ってきづらく、かつ入ってもすぐに出てしまうことから、財布に取り入れるのは避けた方が良いでしょう。

②シルバーの場合
・シルバーの特徴
シルバーは、財運をアップしてくれる色であり、さらに才能を呼び覚ましてくれる色とも言われています。メダルでも、シルバーは二番手、というイメージを持たれやすいですが、風水では、まだまだできる、さらに上がる、という意味を示します。
また、人の格も上げてくれる色なので、出世したい、有名人になりたいという時にもおすすめです。いやらしさなく、周りから信頼を得られやすく、頼られる存在になれます。
そのため、現在の仕事でつらいことなどがあっても、踏ん張れる強さを与えてくれるでしょう。

・シルバーの注意点
確かに、才能を伸ばすには最適なシルバーですが、現在ある才能で有名になりたい、という場合にはゴールドのほうが効果的になります。

③ゴールドの場合
・ゴールドの特徴
ゴールドと言えば、金運アップです。お金を貯めやすくもなる運勢です。
そして、金運アップは、お金が入ってきやすくなることを指し、財運とは、仕事などが順調になることによって財を得るということです。財は、お金だけの意味ではないので注意しましょう。
そのため、財布に悩んでいる方にはシルバーとゴールドの組み合わさった財布を持てば最強でしょう。
また、現在ある才能をさらに飛躍させたいときにお勧めの色です。
ちなみに、ピンクとの組み合わせで恋愛運を上げることができます。合コンやパーティで素敵な人と出会いたいのなら、この二つの色を取り入れてチャレンジしてみてください。
・ゴールドの注意点
強いエネルギーを持つゴールドですが、あまりたくさん身に着けすぎると欲が強まってしまうので注意しましょう。
また、いくら金運を上げるからといっても、不要になったゴールドカードなどを持っていては運気を下げる原因となります。

風水  風水