2017年李家幽竹おすすめのラッキーカラーとその注意点

2017年李家幽竹おすすめのラッキーカラーとその注意点

2017年李家幽竹のおすすめしているラッキーカラー

李家幽竹(りのいえ ゆうちく)さんは、風水を3歳の頃から学んでおり、現在も女性の視点、観点から様々な角度でアドバイスを行っている有名風水師です。
そんな李家幽竹さんが2017年のラッキーカラーを発表しました。
今年は、サクラピンク・エメラルドブルー・ミルキーホワイトの3色でした。
そのカラーの特徴と注意点を知っておくことで、さらに良い運気を取り入れていきましょう。

2017年のラッキーカラーの特徴と注意点

①サクラピンクの場合
・サクラピンクの特徴
ピンクをさらに柔らかくしたサクラピンクは、可愛らしさ、優しさを象徴する色です。そのため、恋愛運や結婚運の向上が挙げられます。
女性に取り入れやすい色なので、素敵な人と出会いたい場合にはふんだんに取り入れてみましょう。愛される運も上がるので、可愛がられることも多くなります。

・サクラピンクの注意点
あまりピンク色が多すぎるのは運気を下げる原因となります。やりすぎは厳禁です。バッグや、ストール、帽子などワンポイントとして持ってくるようにしましょう。

②エメラルドブルーの場合
・エメラルドブルーの特徴
エメラルドブルーは、気持ちを落ち着かせてくれて、かつリフレッシュさせてくれる色です。
仕事で落ち込むようなことがあっても、元気を取り戻させてくれて、かつそのあとは冷静に活動できるようにサポートしてくれます。ネイルなど、目に見えるところのちょっとしたアクセントにするのがおすすめです。
エメラルドブルーは、仕事運を向上させる手助けをしてくれるでしょう。いざという時のプレゼンの日など、エメラルドブルーのアクセントを見て、深呼吸すれば、自分の力を発揮しやすくなります。

・エメラルドブルーの注意点
エメラルドブルーをイメージするときに、綺麗な海を想像した人もいるかもしれません。このように、エメラルドブルーは風水で水を意味する色になります。
そのため、お財布には向かない色とされています。水が流れるようにお金が出ていき、お金も入りづらくなると考えられているからです。

③ミルキーホワイトの場合
・ミルキーホワイトの特徴
ミルキーホワイトは、悪い運気を浄化する力の強い色です。
どんな場所でも合いやすいですが、どちらかといえばリラックス系の色になるので、ゆっくりとしたい部屋で使うものをミルキーホワイトにすることをおすすめします。
また、人間関係も良くしてくれる色なので、例えばサクラピンクと組み合わせることで、素敵な人との関係を築きやすくなり、エメラルドブルーと組み合わせることで、仕事での良いご縁に恵まれることも多くなるでしょう。ミルキーホワイト自体、どんな色とも相性が良いので、色々と試してみましょう。

・ミルキーホワイトの注意点
ホワイト全般に言えることですが、汚れの目立ちやすい色なので、もしも洋服に汚れがついてしまった場合、クリーニングなどに出して対応する必要があります。
万が一汚れが落ちない場合は、もったいない気持ちはあっても思い切って処分する必要があります。
使いやすい色ではありますが、汚れてしまっては悪い運気を呼び込む元になるので注意しましょう。

風水  風水