九星気学からみる2017年ラッキーカラーで手帳選び

九星気学からみる2017年ラッキーカラーで手帳選び

九星気学とは?

九星気学は、生れた年月日、干支、五行を組合わせた占術の事を指し、日本では古くから親しまれているものです。はじめは、方角の吉凶を知るために使われていていたそうです。九星気学は、文字通り9つに分けられていて、その9つは、生まれた全ての人に与えられます。
一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しりょくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白水星(ろっぱくすいせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)です。
今回は、2017年各九星ごとのラッキーカラーを紹介していきます。毎日持ち歩く手帳は、ラッキーカラーを持ち歩くことが出来るため、良い運気を吸収しやすくなります。ラッキーカラーに合った手帳を選んで、今年1年素敵な年にしていきましょう。

九星気学からみるラッキーカラーで手帳を選ぼう

・一白水星の人の場合
一白水星の人は、ゴールド、もしくはホワイトを選ぶと良いでしょう。もちろん、両方のカラーの入ったものはさらにおすすめです。
ゴールドは金運を特に上げやすい色です。ホワイトは人間関係をあげやすい色になります。

・二黒土星の人の場合
二黒土星の人は、ゴールド、ホワイト、レッド、パープルがおすすめです。
色々な色があるので、選びやすいと思います。
情熱的な年、バリバリと進んで行きたい年だと思うのなら、赤が良いでしょう。

・三碧木星の人の場合
三碧木星の人は、ホワイトがおすすめです。ホワイトの手帳に、何かワンポイントついていても、とても栄えます。可愛いシールや、キラキラのデコで飾っても良いでしょう。可愛く彩れば、恋愛運も向上します。

・四緑木星の人の場合
四緑木星の人は、ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、パープルです。二黒土星の人同様、ラッキーカラーが豊富なので選びやすいでしょう。特にホワイトは全体運を上げてくれるので、ホワイトに加えて、その他の色の入った手帳を選ぶようにしましょう。

・五黄土星の人の場合
五黄土星の人は、パープル、ゴールド、ホワイトです。特に、パープルがおすすめなので、パープルに加えて、ゴールドかホワイトの入った手帳を選びましょう。
パープルは、あなたの個性を引き出し、良い方向へと運んでくれる

・六白金星の人の場合
六白金星の人は、イエローです。温かみのある色ならば大丈夫ですが、パステル系の柔らかい色にしてください。パステル系のイエローやオレンジなどがおすすめです。

・七赤金星の人の場合
七赤金星の人も、イエローがおすすめです。七赤金星の人は、とにかく明るい色を選ぶようにしましょう。
金運や、人間関係の運勢を上げてくれます。

・八白土星の人の場合
八白土星の人は、ブルー、ホワイト、イエローがおすすめです。特にブルーがおすすめなので、ブルーをベースに、ホワイトやイエローなどを使ったものを選ぶようにしましょう。
高ぶる感情を抑え、理性的に物事を考えられるようになります。

・九紫火星の人の場合
九紫火星の人は、グリーン、ブルーがおすすめです。明るめの色でも、暗めの色でも良い運気を運んでくれます。
気持ちを落ち着け、冷静に行動できるよう導いてくれるでしょう。

風水  風水