2016 玄関に関わる風水

2016 玄関に関わる風水

年ごとに変わる風水の活用

2016年は、申年。申年は、運気が去ることにつながり、風水でも、運気が低迷しやすいとされます。特に家に関
わる家庭運や愛情運が滞るようです。そのまま放置しておくと、せっかくつかんだ幸せなども逃してしまうこと
になるので、家内に運気を留めて置き、運気を高める必要があります。そのために注目されるのが、玄関です。
風水では他の部屋が風水に適っていなくても、玄関さえ、しっかりと整っていればなんとかなる言われます。人
が家を訪れる際に、真っ先に目にする空間ですが、玄関は風水の中で、もっとも重要なエリアとされます。運気
の出入り口となり、家運を上昇させるにも下降させるにも、強い影響力を持ちます。この玄関についても、干支
が変わる年ごとに、風水的な活用の仕方も変わってきます。それを間違えると、去年は良かったのに今年は、ど
うもうまく行かないことになります。それでは、2016年では玄関をどのようにすれば良いのか説明していきます。

玄関は開放的に

2016年の風水では、今まで以上に広く開放的な玄関が理想とされます。子供のスニーカーや野球道具、サッカー
やゴルフの用具、ペット用品などが置かれることが多いはずです。しかし、すぐに使わないものや、必要のない
物は置かないようにして、広々とさせることが重要となります。また靴も脱いだら出し放しにせず、使わない靴
は下駄箱に入れることで、開放的な空間にすることができます。そうすることで、良い運気が玄関に導かれやす
くなります。さらに、積極的に良い運気を呼び込むめには、玄関に観葉植物や花を置くことが、効果的とされま
す。入ってくる運気を玄関に引き留めておくには、生命エネルギーを宿す植物が、重要な役割を担います。この
観葉植物などは、どこに置くのが一番良いかと言うと、下駄箱の上に置くのが無難とされます。特に2016年の申
年は、床の内側に置くようにするのが良いとされます。花の場合では、ドライフラワーやアートフラワーは、絶
対に禁物です。悪い運気や陰の気を引き込んでしまうので、注意が必要です。生花か鉢植えにしてください。

明るい玄関は幸せの証

2016年の風水に適った玄関にするには、とにかく、明るい雰囲気にすることが大切です。実際に照明が明るくし
たり、窓を大きくして、ふんだんに外の陽光などを取り入れると、不思議なことに幸運が訪れやすくなります。
陽光を取り入れる観点から言うと、本来、玄関は太陽光が差し込む南向きが最高となりますが、住宅の諸事情に
よりなかなか、南には、配置できないようです。理想は自然の光が入るのが、最も理想的ですが、新築の家でも
ない限り、そこまでの配慮はできません。そのような場合、照明で明るさを調整することが非常に有効的です。
ちょっとワット数や照度が髙めのものを使用するだけで、風水の知恵に適う環境になります。それでも、幸せな
どが実感できず、足らない場合は、間接照明などを補助的に使って演出するのも効果的と言えます。気分的にも
暗いのは良くありませんし、明る過ぎて、逆効果になることはないので、玄関は明るくするに越したことはあり
ません。

鏡や置物など注意点

2016年の風水で、置物で注意する点が、いくつかあります。まず鏡ですが、一般的に玄関に鏡を置くと効果的と
されます。しかし、申年では、置く位置を間違えると、あまり意味をなさなくなります。置く位置では、玄関に
入ってすぐ左側に鏡を置くと金運や財運が高まり、右側に鏡を置くと仕事運や健康運が上がるとされています。
この飾る鏡は、自分で購入しても、誰かからプレゼンとされたものでも構いません。飾る位置が重要となります。
しかし、左右両側に両側に鏡を置くと合わせ鏡になってしまい、良くないとされます。合わせ鏡は運気が行った
り来たりして、停滞させてしまうので避けたいものです。また玄関正面に鏡を置くのも良くありません。入って
きた運気を跳ね返してしまいますので、正面には置かないようにします。その他玄関に置いて良いものには、水
晶などの光を反射するもの、カエルや獅子、龍や虎、そして干支を象った置物などが運気を上げます。一方、玄
関に置いてはいけなものでは、人形やぬいぐるみで、入ってきた運気を吸収してしまうとされます。さらに犬の
置物はトラブルや事故などをもたらすとされます。

まとめ・玄関は重要な場所

家の顔になる玄関。家全体の運気は入口の玄関で大きく左右されると言えます。家運を決定する重要な場所です。
良い運気も悪い運気も玄関を通して入ってきます。良い運気をより多く取り入れ、悪い運気を跳ね返すことが、
玄関風水に求められることです。とりわけ風水で「旺気」と呼ばれる最も強いエネルギーを玄関から呼び込むこ
とができれば、金運や健康運など、いろいろな良い運気が舞い込むようになります。それには、玄関風水の注意
点をしっかりと把握し、常に玄関は整理整頓をして清潔に保つ必要があります。また玄関で意外に見落としがち
なアイテムでは、表札があります。表札は、誰が住んでいるかを示す重要なものと位置付けられ、風水でも玄関
に表札がないと運気が通り過ぎてしまうとされます。風水に適った表札を掲げることで、家運が隆盛となるはず
です。これら風水の知恵を活用して2016年を幸せに過ごしたいものです。

風水  風水