玄関 方角は運気の増減に関わりを持つ

玄関 方角は運気の増減に関わりを持つ

方角に着目すれば開運につながる

普通に生活をしていると玄関の方角などは、ほとんど意識しないのではないでしょうか。引越し先選びでも、出
入りに便利な玄関間口の大きさや、シューズボックスが置ける広さなどに目が行きがちです。しかし風水による
と玄関には、良い方角と避けたい方角があります。この方角が良いと、いろいろな運気が呼び込まれるのです。
家の顔となる玄関。風水では運気入り口となり、その取り入れられた運気が家の中を巡るとされます。そのため
玄関にはその家に相応しい吉方位というものがあります。これは世帯主の本命卦から割り出したりします。また、
方角によってもたらす運気の違いや、弱まる運気などもあります。特に金運の場合、金財の運気が集まる財運の
方角「財方」と呼ばれるものがあります。これも玄関の向きによって決まります。玄関と方角は互いに影響し合
って様々な運気を増減させていると言えます。それでは風水におけるこの玄関の方角について説明していきます。

東の方角の玄関

東の玄関には「木」気が流れているとされます。風水で「木」の気は、成長・若さ・勤勉などを意味します。こ
の方角に玄関を設置すると、出世栄達に欠かせない情報や様々な縁が入って来たり、人間的な成長も期待できる
とされます。この玄関は、陰陽では「陰」、五行では「金」の性質を持つとされます。これらには、家屋の色彩、
窓などの採光、照明、インテリアなどを明るめに保つことが良いとされます。このような家に住むと温和で人か
ら好かれ、才能が開花しやすいとされます。特に女性の場合、魅力が高まるとされます。また花の絵や風景、風
水画などを飾ったり、背の高い観葉植物を置いて新鮮な運気があふれるようにします。風水の吉方位は、金運や
財運には北・西南。結婚や恋愛には南。仕事や学業には北西。開運や厄除けには北西となります。

西の方角の玄関

西の玄関は陰陽では「陽」、五行では「木」の性質を持つとされます。特に家が東西に広がりのある長方形の場
合、家運や繁栄運を呼び込むとされます。この方角に玄関がある家に住むと人情に厚くなり、人望が集まるとさ
れます。物事に対する気力なども充実し、より行動的になれるようです。このような家では、家具などの調度品
はどれも相性が良いとされます。「木」の気は「土」の気と相性が良いので、庭がある場合、ガーデニングが吉
となります。玄関に限らず、いずれの部屋でも、賑やかな雰囲気がある絵や写真を飾れば、楽しい対人関係が築
けるはずです。風水の吉方位は、金運や財運には東南・北。結婚や恋愛には東。仕事や学業には北西。開運や厄
除けには東となります。

南の方角の玄関

南の玄関は陰陽では「陰」、五行では「水」の性質を持つとされます。このような家に住むと忍耐力がつき、努
力が報われるとされます。着実に大きな財がもたらされます。採光や照明は明るさを抑え、落ち着いた家具やイ
ンテリアが適しています。特に奥まった場所や低地に建っている場合は何もしなくても吉になります。南は、光
が差し込む方角なので東玄関と同様に気の流れが期待でき、光るものとの相性が良いとされます。この方角は精
神面にも強く影響するので、安定させることが大切です。入ってくる気の流れを止めないために、靴などは収納
します。置物は原色系を避け、玄関の内外に一対の観葉植物を置くと健康運が上昇するとされます。風水の吉方
位は、金運や財運には東南。結婚や恋愛には西南。仕事や学業には北。開運や厄除けには北・西南となります。

北の方角の玄関

北の玄関は陰陽では「陽」、五行では「火」の性質を持つとされます。華やかさが似合う家となり、家具や置物
などのインテリアは、派手で目立つものが適しています。採光や照明は明るくし、室内を鮮やかな色彩で彩るこ
とが良いとされます。このような家に住むと、社交的になり、強い信念で行動できるとされます。物質的にも精
神的にも豊かでいることで開運に導かれるとされます。居間や応接間に風水アイテムを飾ると、家庭運が高まる
とされます。この方角の玄関は良い運気を取り入れにくい面があります。健康運や金運が下降気味となりますが、
きれいに掃除をしていれば、コツコツと貯金するパワーが生まれると言われています。玄関マットは暖色系のも
のが適しています。風水の吉方位は、金運や財運には東・西南。結婚や恋愛には北東。仕事や学業には南。開運
や厄除けには北東・南となります。

まとめ・家の顔を整えることと同じ

玄関と方角は密接な関わりがあり、風水的に整えると、いろいろな運気を呼び込むことができるのがわかります。
多くの住宅では、日当たりを確保するために、北に道路や通路があることは非常に多く、玄関が北にあることは
必然とも言えます。この北の玄関は、良い運気が取り入れにくいことで知られています。しかし、玄関の方角は
自分で選んで設置することは、ほとんどできず、既にあるその家に応じた方角対策をするしかありません。そこ
で大いに役立つのが風水の知恵です。玄関の方角別に秘策が各種あります。また玄関はどの方角にあろうとも、
明るく、清潔に保つの基本ですし、悪い運気が溜まらないように、気の流れを良くしたり、観葉植物や水晶など
を置くこともあります。また盛り塩をして、その場のエネルギーを浄化させることもあります。玄関の方角や向
きは、家の顔の向きとなり、全ての運気の入口となります。この玄関の方角を風水的に整えて、数々の運気を呼
び込みたいものです。

風水  風水