玄関 置物は良い運気の拠り所になる

玄関 置物は良い運気の拠り所になる

置物を正しく置いて開運

奇抜な置物、個性をアピールするもの、落ち着いたものと、その家にある置物で、家主のセンスが垣間見れます。
特に玄関の置物は、第一印象を大きく左右するのではないでしょうか。人や運気をも出迎える玄関は、家の中で
重要な場所となります。風水では、玄関の置物で幸運を呼び込むことができるとされます。開運の置物は、置く
だけで力を発揮し様々な良い運気を取り込みます。この置物は、置く場所一つで運気の流れが変わるので、しっ
かりと置き方などを把握したいものです。置き方を間違えると効果がないどころか、悪い方に運気が転じてしま
うこともあります。一例を挙げますと、玄関を外から見た右側に、龍の置物を置くと運気の流れが良くなるとさ
れます。龍は火や電化製品のそばは好まず、火を意味する南には置かないようにします。ちょっと物を置くにし
ても、注意点を知っていると知らないとでは、開運に大きな差が出てしまうのです。それでは、風水における玄
関の置物について説明していきます。

動物の置物

玄関の置物としては、よく目にするものです。象は、自分のアイデンティティを表すものとされます。自分が進
むべき道や何がやりたいのかがわからず迷っている時に、この置物を置くと道が開けると言われています。虎は、
運気が出ていくとされる玄関の左側に置くと、悪い運気を浄化するとされます。虎は勇ましく頼りがいのある動
物なので、邪気を払い、家や家族を守ることにつながります。カエルは、商売を繁盛させる力が宿るとされます。
玄関にこの置物を置くと、良い商売の縁を呼び込むはずです。ただ玄関の入口に向けて置くと縁などが逃げると
も言われています。蛇は、金財運を上昇させるとされます。その生命力の強さから守り神として古くから信仰さ
れています。蛇は、幸運と富を司る神獣でもあります。うさぎは、人を惹きつける力が宿るとされます。その大
きな耳で社交運を上昇させ、東に置くと恋愛運が上昇するとされます。ふくろうは「不苦労」に通じ、苦労をし
ないことにつながるとされます。これを玄関に置けば、家に苦労が舞い込まないとされます。招き猫は、右手を
上げれば金運を招き、左手を上げると人の縁を招くとされます。来客が多い場合、右手の招き猫が上質の金運を
招き、来客が少ない場合は左手の招き猫が良いとされます。

動物以外の置物

水晶玉や水晶でできた置物は、玄関でよく見かけるものではないでしょうか。水晶などは、悪い運気を浄化し、
転じた良い運気をその輝きで家中に広めるとされます。神秘的なオーラが漂う水晶で、開運に導きます。鏡は、
いろいろな大きさや形が異なるものがあります。古来、良い運気を増幅させる作用があるとされます。玄関を外
から見て右側に置けば仕事運、左側に置くと金運が上昇するとされます。ただ玄関の正面に置いたり合わせ鏡に
すると運気が下がると言われています。花や観葉植物は、人と同じく呼吸をしているので、生命の息吹が感じら
れます。そこから、玄関に花や観葉植物を置くと、その生命力の強さで悪い運気を吸収し良い運気だけを取り入
れるとされます。また家の住人の健康運を高めるとされます。花や観葉植物は、日当たりに注意したり、水やり
をしたりと手入れが必要となります。これが苦手な場合、写真や絵で取り入れる方法もあります。植物の絵に限
らず絵は玄関と相性が良い物として知られています。特に植物の写真や絵を飾れば、本物の花や観葉植物とほぼ
同じ力を発揮するとされます。

玄関に相応しくない置物

ついつい置いてしまいがちなものでも、風水的には、相応しくないものがあります。ぬいぐるみや人形は、家に
住む人と同じ運気を分け合うので、運気が分散したり吸い取られることにつながります。玄関なので番犬代わり
に犬の置物を置くこともあるかもしれません。しかし犬の置物は、住む人対する忠誠心が強いアイテムとなりま
す。この忠誠心が入ってくる運気と反発するので、家庭不和などのトラブルを招くとされます。剥製は、死んだ
物や枯れた物の陰の運気を発するとされ、好ましくありません。家族の健康を奪ったり、精神が不安定になると
されます。ドライフラワーは、枯れた物にあたり、マイナスの運気を発するとされます。枯れた生花を放置した
り、ドライフラワーを飾ると、家に陰のオーラが漂うことになります。ゴルフバッグといった娯楽用品も含まれ
る遊び道具は、仕事よりも遊びを連想させ仕事運に対して良くない影響を与えるとされます。

まとめ・適材適所で効果を発揮

動物系の置物が多く、それぞれに、風水的な特徴があり、いろいろな作用があることがわかります。玄関にマイ
ナス要因が多い場合でも、置物を取り入れるだけで簡単に風水環境を改善することができます。風水で玄関は、
重要な場所なので、そこに置く置物も重要なアイテムになると言えます。その他の置物には、獅子の置物があり
ます。玄関に獅子を置くと、余計なトラブルが追い払えるとされます。干支の置物は、その年の運が宿り、玄関
に置けば、その年に限った数々の運が呼び寄せられるとされます。また招き猫は色にも意味があります。金色は
金運を招き、白は福を招き、もも色は恋愛運、黄色は縁結びを招くとされます。手の他に色によっても招くもの
が異なります。いずれにしましても、適材適所で置くとより効果になります。家の雰囲気に合った気に入った置
物を飾り、玄関から数多くの幸運を自在に呼び込みたいものです。

風水  風水