色 意味には昔から風水の知恵が詰まっている

色 意味には昔から風水の知恵が詰まっている

色の波長が人や運気に作用する

赤い下着を身に着けると健康でいられる、ピンクの服を着ていると女性的な魅力が高まる、自分の好きな色に囲
まれていると心地良いなど、色が気持ちや体調に関わることが知られています。これは色が持つ波長が人に影響
を与えているからです。人は色が放つ波長を皮膚から取り込み、精神や肉体に作用を及ぼしているとされます。
古来、風水でも色には、様々な運気を高める力が宿るとされています。この作用や効果を活用して風水的に運気
を整えると、開運できると言われています。自分が望む運気を高める色のアイテムを身につけたり、インテリア
を彩ったりすることで、力が発揮されるわけです。それらの色の意味を理解していれば、良い運気が導かれ、悪
い運気が排除できます。ただ、しっかりと把握していないと、風水的に凶相となり、全く効果を得られないばか
りか、不運を呼び込むことにもつながります。正確に知識を活用したいものです。それでは、風水における色の
意味などについて説明していきます。

赤がもたらす運気と意味

赤は、燃える火のパワーが秘められた色で、仕事運・決断力・健康運・勝負運などをもたらすとされます。この
色を用いれば、仕事や恋愛が成功に導かれるはずです。ギャンブルなどで、勝ちたい時に使うと、良い結果が期
待できます。知識や権力を象徴する色でもあり、自分の考え方や実力を周りにアピールすることを後押しする色
とも言われています。判断に迷っている人には、取り入れてもらいたい色です。

青がもたらす運気と意味

青は、希望や成長を意味する色で、仕事運・冷静・安眠・勝負運などをもたらすとされます。精神的に落ち着か
せたり、食欲を抑える色とも言われています。この色を用いれば、仕事が成功し、才能なども開花するはずです。
仕事で地位を高めたい時に後押しする色として知られています。やる気を高めたり、周囲に安心感や信頼感を与
えるとされます。集中力がなくて困っている人や、試験で実力を発揮したい人に、相応しい色です。

緑がもたらす運気と意味

緑は自然を象徴する色で、仕事運・発展運・成長運・健康運・対人運などをもたらすとされます。この色を用い
れば、家中の運気を安定させ、心身を癒してくれるはずです。仕事で高い業績を残したり、人との関係を円滑に
することを後押しする色と言われています。病気がちで健康になりたいと願う人や、明るく幸福に満ちた家庭に
したいと願う人に、取り入れてもらいたい色です。

黄色がもたらす運気と意味

黄色は、お金や安定を意味する色で、金運・家庭運・社交運などをもたらすとされます。この色を用いれば、収
入がアップしたり、大金が舞い込むはずです。人生を充実させる力を持つ色で、家を繁栄させたり、家庭を円満
にしたい時に後押しする色とも言われています。ただ、黄色の多用は逆効果になることもあります。貧乏から抜
け出したい人や、人生を楽しみたい人に相応しい色です。

オレンジ色がもたらす運気と意味

オレンジ色は、人間関係の改善を意味する色で、恋愛運・家庭運・対人運・人気運・子宝運などをもたらすとさ
れます。この色を用いれば、自然と元気が湧き、積極的になれるはずです。明るく優しい印象を与える色なので、
前向きになりたい時や、人との縁から成功を導きたい時に後押しする色とも言われています。対人関係のトラブ
ルを解消させたい人や、新たな出会いを切望している人に相応しい色です。

ピンク色がもたらす運気と意味

ピンクは、優しさ、初々しさ、女性の柔らかさを意味する色で、恋愛運・結婚運・対人運・金運・幸運などをも
たらすとされます。この色を用いれば、安定した満ち足りた人間関係が築けるはずです。特に恋愛運を高める色
なので、独身なら恋愛運や結婚運、夫婦ならば愛情運を高めるとされます。濃いピンクは願いや気持ちを強める
時に効果的なようです。新しい出会いが欲しい人や、恋人との関係を深めて進展させたい人に、取り入れてもら
いたい色です。

紫がもたらす運気と意味

紫は、ステイタスや気品、情熱を意味する色で、全体運・名誉運・愛情運をもたらすとされます。この色を用い
れば、自己アピールに長けたり、神秘的な魅力が高まるはずです。自分をランクアップさせる色なので、職場で
の地位を高めたり、トップを目指すことを後押しする色とも言われています。騙されたくない時にも効果的とさ
れます。ただ、多用すると近寄り難い存在になることもあります。品格を備えたい人や、人から引き立てられた
い人に取り入れてもらいたい色です。

茶色がもたらす運気と意味

茶色は、大地を象徴する色で、家庭運・安定運などをもたらすとされます。この色を用いれば、落ち着きが備わ
り、集中力が増し、真面目さや誠実さがアピールできるはずです。物事を安定させる力が強い色なので、家庭や
職場の運気を安定させ、面接や仕事の取引などで効力を発揮するとされます。夫婦や親子関係を改善したい人や、
安らぎや安心感が欲しい人に相応しい色です。

まとめ・どの色も効力は期待できる

色にはいろいろな意味があり、数多くの運気と関わりが深いことがわかります。自分に足りない能力や運気を高
めるには、手軽な風水対策と言えます。ここでは、主だった色を取り上げましたが、金色は、栄光を表す色で、
黄色と同様に金運を呼び込み、発展運などをもたらすとされます。銀色は、気持ちを整える色で、金運・社会運
・才能運などをもたらすとされます。才能を開花させたり、自己表現力付けたい場合に後押しする色になります。
黒は、溜め込むという意味があり、貯蓄運や好転運などをもたらすとされます。ツキが来た時に用いると、好調
が維持できると言われています。白は、浄化やスタートを意味する色で、金運・対人運などをもたらすとされま
す。精神をリラックスさせる効果もあるようです。色の意味としては、金色と黄色があまりにも有名ですが、他
も効力は充分に期待できます。自分の要望に応じた運気をもたらす色を活用して、人生を充実させたいものです。

風水  風水