色 2016年では何がラッキーカラーになるのか

色 2016年では何がラッキーカラーになるのか

流動的な運気に対応する

人には、認識しやすい色とそうでない色があります。人の注意を引きやすい色は、青や水色などの寒色系よりも
赤や黄色などの暖色系になります。人の奥行き感や距離感にも影響を与え、暖色系の色は飛び出して見え、寒色
系の色は引っ込んで見える傾向にあります。服の膨張色は、このことを指します。色一つとってみても、いろい
ろな特色があります。しかし、風水はこれらの科学的な知識とは別に、様々な特徴があり運気との関係が深くな
っています。運気を高めたり、減じてしまったり、その扱い次第で、良くも悪くもなると言えます。また風水で、
運気は固定的な物でなく、年ごとに変化するものと認識されています。そこで、色についても、2015年のラッキ
ーカラー、2016年のラッキーカラーといものが出てくるわけです。開運をもたらすというラッキーカラーを知っ
ていれば、幸せはより一層幸せに、不幸などは極力避けられます。それでは、風水における2016年の色について
説明していきます。

2016年「二黒土星」からみる色

風水に採用されている九星によると、2016年は大地を象徴する「二黒土星」の年になります。これはは、開墾さ
れたばかりの大地をイメージさせるところから、物事の基礎を固めるのためには、最良の1年になるとされます。
この年に健康運・家庭運を呼び込むには、緑と白が良いとされます。二黒土星の年の運気を取り込むには、自分
の内面に目を向けたり、家庭的な面を大切にすると効果的とされます。健康を司る緑と運気を清める白、これら
を組み合わせたり、パステルカラーを取り入れることで、健康づくりに力を発揮するとも言われています。この
年のファッションに取り入れると相性が良い色は、ベージュとパステルイエローになります。ファッション小物
に取り入れたい色は、ブラウンとなります。パステルイエローとの組み合わせも良く、もたらされる結果をより
一層豊かなものにするとされます。ワンポイントあしらう色には、金色と銀色が適しています。金色は、外に向
かうパワーが強く、銀色は、内に吸収する力が強いとされます。どちらかというと2016年は、高貴な金色よりも、
控えめの銀色の方が相性が良いかもしれません。

2016年でラッキーとされる色

メディアなどで話題となる2016年のラッキーカラーは、白・ラベンダー・ゴールドになります。こちらは、家や
インテリアによく使われる色ですが、ストラップや小物類、食器や洋服、財布などにも取り入れられるものです。
これらのラッキーカラーには、対応した意味を持ちます。白は、あらゆる運気を浄化させ、高めることができる
色とされます。全ての基本となる色とされ、財産やスタートを表すこともあります。物事を白紙に戻すという意
味もあります。不動産運・金運・宝くじ運、仕事運、人気運など、ほとんどの運気をアップさせます。白い財布
を使えば、経済的に不安な時期が続いていても、お金の心配が減るとされます。白い服を着ると仕事の悩みが解
消されることもあります。ラベンダーは、不運や厄を跳ね返す色とされます。いろいろなトラブルやストレスの
原因になりそうなものを未然に防ぎ、不幸や不運を寄せ付けないと言われています。ゴールドは、全ての運をつ
かむ好機に関わる色とされます。金運上昇に絶大な効果があると信じられてきた色です。財布にはもちろん、効
果が期待できますが、アクセサリーや置物でも効果が期待できます。ゴールドは21世紀共通のラッキーカラーに
なります。ゴールドの派手さが気になる場合、小物やワンポイントのアクセントとして取り入れる方法もありま
す。

2016年における生まれ年によるラッキーな色

風水に採用された九星で、生まれ年別にみるラッキーカラーは、次のようになります。生まれ年の九星はネット
などの九星対応表ですぐにわかります。一白水星の人と相性の良い色は、緑となります。色の作用では、心を安
定させ、癒しをもたらすとされ、人との調和が優れるようです。二黒土星の人と相性の良い色は、黄色。色の作
用では、神経を刺激し、脳の働きを鮮明にするとされ、最良の判断が出来そうです。三碧木星の人と相性が良い
色は、水色。色の作用では、新たに成長させるとされ、運勢上昇が期待できそうです。四緑木星の人と相性が良
い色は、黄色とオレンジ色。色の作用では、黄色が脳の働きを良くし、オレンジ色が元気づけるとされ、積極的
になれそうです。五黄土星の人と相性が良い色は、白と黄色。色の作用では、白は浄化力が強く、黄色は金運力
が強いとされ、収入アップが期待できそうです。六白金星の人と相性が良い色は、紫。色の作用では、鎮静力や
浄化力があるとされ、精神性が高められそうです。七赤金星の人と相性が良い色は、白。色の作用では、邪気を
跳ね返し浄化力があるとされ、向上心を高め新たなスタートができそうです。八白土星の人と相性が良い色は、
黒。色の作用では、邪気を払い、お金を呼び込む力があるとされ、借金の清算や大金が期待できそうです。九紫
火星の人と相性が良い色は、青。色の作用では、成長や変化をもたらすとされ、停滞していたものが活性化する
ことが期待できます。

まとめ・その年に相応しい色を活用する

一口にラッキーカラーや相性の良い色といっても、いろいろとあることがわかります。その年のラッキーカラー
を身に着けたり、彩られたラッキーアイテムをバッグに入れたりすることで、運勢がかなり変わると言えます。
携帯電話やスマホなどの情報機器にラッキーカラーを取り入れる場合、良い情報が入手でき、悪い情報が入って
こないとも言われています。それぞれに昔から信じられてきた根拠があるので、その効力に期待できるところは
大きいようです。これらは、年が変わるごとに違う色になるので、年の変わり目には、注意が必要となります。
ここで言う2015年や2016年の年の変わり目は、2月3日の節分となりますので、若干、西暦の年始と違うことに
なります。その年のラッキーカラーなどを活用して、運気の流れを整えて、数多くの幸運をつかみたいものです。

風水  風水