色 北の結びつきは深い

色 北の結びつきは深い

風水で北は磁北と同じ

北は寒いイメージ強い方位ではないでしょうか。北風に立ち向かっていく強さという面もあるかもしれません。
北と一口に言っても、思い描く印象は様々で、真北と磁北があります。真北は地図上の北方向で、磁北は磁石の
指す北方向となります。この真北と磁北は、地球上どこにいても違いがあり、この差の角度は「偏角」と呼ばれ、
日本では、西偏角度が約9~4度になっています。意外にズレがあることがわかります。風水で言う方位は、磁
北をもとにしていますので、磁北が北となります。風水の方位には、それぞれ最適な色があり、それを用いれば、
数多くの運気が引き寄せられ、高めることが出来るとされています。北は風水に取り入れられた五行では、「水」
の気が強い方位となっています。この「水」の気と相性が良い色などを用いれば、より一層の開運に導けるわけ
です。特に柔軟性、創造力、自立心などを後押しする方位とも言われています。それでは、風水における「色と
北」の関係について説明していきます。

風水の「北」と色の関係

「北」の方位と相性が悪い色は、黒・グレーなどの暗い色、水色などの寒色系の色となります。黒やグレーは北
の「水」の気を「陰」に引き寄せるとされ、健康面にマイナスの要因をもたらすとされます。健康に限らず、取
り入れられた良い運気を悪い運気に変えてしまう作用もあるとされます。水色は「水」の気を強め過ぎるので、
相性が悪くなります。特に水回りがあるキッチンやトイレでは、使用を避けるべきでしょう。「北」の方位と相
性が良い色は、クリーム色・ベージュ・アイボリー・淡いピンクなどとなります。これらを北の部屋に置くイン
テリアや雑貨で取り入れれば、金運や恋愛運などが高まるはずです。キッチン、トイレ、寝室でも効果的とされ
ます。ピンクは、女性の運気を高める色でもあるので、優しさや慈愛、思いやりに満ちることもあるかもしれま
せん。「金」は「水」を生み出すという五行の考え方から金運がもたらされ、北の方位の色の力を高めるとされ
ます。

運気別の「北」と色の関係

病気がちで健康になりたい場合、クリーム色が、健康運に働きかけるとされます。北には、体が、冷えやすいと
いった意味があり、そこから体調が悪くなる運気をもたらすとされます。クリーム色がその運気の流れを断ち切
り、健康を維持させると言われています。平常心などの精神面での安定運を高めたい場合、アイボリーとベージ
ュがより効果的に作用するとされます。この方位のプラス面の意味合いを強めると、平静、柔軟性、自立心、創
造力などをもたらすようです。恋愛運のみを高めたい場合、ピンクやクリーム色、ゴールドがより効果的に作用
するとされます。この方位が持つという信頼運が高まり、「西」の方位が持つ金運を支援する形で、恋愛運も高
めるとされます。金運と恋愛運は、比較的近い関係にあり、相互に影響を及ぼしていることが知られています。
子供運を高めたい場合、男の子なら緑系、女の子ならピンクが適しています。勉強机は北向きにするとより効果
的とされます。

北にある部屋のアイテムの色

北の方位が持つ特徴には、部屋の性質や願望を維持、静める、強めるといったことが挙げられます。一般的に現
状の運気を維持する場合は、白が有効で、アイビーなどの白い花を飾ったり、曲線的なガラス製の置物を置くと
良いとされます。運気を静める場合、緑系が有効で、背の高い観葉植物を設置すると良いとされます。運気を強
める場合、赤が有効で赤い花や、赤い花柄の丸い花瓶を置くと良いとされます。リビングが北にある場合、カー
ペットやラグに、ベージュやピンクを用いると良いとされます。室内に暖かみのある光を取り入れ、室内に陰の
部分を作らないようにします。部屋のコーナーが暗くなる場合、フロアランプで対処します。この光の色は、白
熱色かナチュラル系の色が適しています。玄関が北にある場合、淡く明るい色合いを玄関マットなどに用いて運
気を好循環させます。トイレが北にある場合、トイレマットやスリッパ、便座カバーに白やベージュ、女性なら
ピンクを用います。

まとめ・北の部屋では色の役割は大きい

北の方位は、クリーム色・ベージュ・アイボリー・淡いピンクなどが、方位の持つ意味合いを強めることがわか
ります。これ以外にも、家庭運・安定運・恋愛運を高めるためには、ピンクやオレンジも良いとされています。
しかし、風水の環境を整えないでいると、悪い方に作用し、不安感、孤立、寂しさといった精神的な負の面を強
めてしまいます。特に北の玄関の色の注意点として赤は、「水」と相性が悪いので、運気的にも相性が悪くなり
ます。どうしても赤系を望むのでしたら、ピンクにするのが適しています。自分の好みの色もあるので、色の扱
いは難しい面があるかもしれません。色について妥協点が見出すことも必要と言えます。風水の基本は、風と水
の気の流れを、物や色などで陰の気は外に出し、陽の気を取り込むことにあるとされます。色は開運に直結する
大事な要素です。北側の部屋はどちらかと言うと、大きな窓にしずらく良くも悪くも運気を取り入れる量が少な
めになります。そこで色による運気の浄化などが重要となります。北の方位と色の関係を考慮して開運に導きた
いものです。

風水  風水