寝室 方角次第で人生も変わる

寝室 方角次第で人生も変わる

風水で重要な寝室の方角

ドアを開けてすぐ正面にベッドがある寝室や、玄関から見通せる寝室は好ましくないとされます。睡眠時間が充
分に取れなかったり、なかなか寝付けない寝室も、焦燥感が募ったりと、あまり良いとは言えません。人それぞ
れ違うはずですが、良い寝室とはどういうものなのでしょうか。熟睡できる良い寝室は、不思議と風水に適って
いる場合が多くなります。人は寝ている間に、良くも悪くも運気を取り込むと言われています。寝室が雑然とし、
散らかっていると、悪い運気を吸収することになってしまいます。きれいに整理や掃除がされていれば、良い運
気を取り込むことになります。それだけでなく、方角によっても、良い運気や悪い運気がもたらされるとされま
す。寝室は、一日のうちで長く過ごす部屋で、睡眠を取りリラックスする場所です。この部屋の運気を改善した
り、高めることは、風水上、重要な意味を持ちます。それでは、風水における寝室と方角について説明していき
ます。

北・北東の方角の寝室

北の寝室は吉相となり、金運との関わりが深いとされます。金運や対人関係に良好にしますが、正中線が窓にか
かる場合、凶相となります。この寝室に、お金に関わるものを収納すれば、財運や貯蓄運が上昇するとされます。
専用の収納箱などに入れて保管すると効果的です。特に北の寝室の北側が最高とされます。ただし頻繁に開閉す
るクローゼットなどに置いては、金運が落ち着かなくなるとされます。ドレッサーは西側に置き、ベッドカバー
やカーテンの相性の良い色はピンク・オレンジ・クリーム色となります。北東の寝室は、五行でいう「土」気を
持ち、変化をもたらし、年配者には吉相となります。東枕にすると変化は良い変化になるとされます。テレビの
音は小さ目にし、ゴミ箱には蓋があるものを使うと吉となります。この寝室は、転職を繰り返させ、ひと所に落
ち着かせないという面もあります。シーツや枕カバーと相性の良い色は白となります。

東・東南の方角の寝室

東の寝室は、仕事運、対人運を高めるとされ、若い人には吉相となります。この方角は、明るくさわやかな空間
とされますが、年配者には少々不安感が出てきます。朝日を遮らないようにし、枕元に目覚まし時計などの音が
出るものを置くとより吉相となります。特にテレビやオーディオなどは東か南側に置くと良いとされます。色に
関してもどれも相性が良くなっています。東南の寝室は大吉となり、良い運気が流れ込むとされます。籐やラタ
ン、パイン材など木製家具と相性が良く、若い夫婦や女性に適しています。小まめに掃除ができるフローリング
が吉とされます。心地良く一日がスタートできる寝室です。

南・南西の方角の寝室

南の寝室は、人気運や芸術運を高め、スピリチュアル的な面に適し直感力が冴えるとされます。女性に適してい
る面もあります。何事も結果が数年程かかって現れる傾向にあります。白い陶器の花瓶に花を生けたものを飾る
と、熟睡しやすくなり、南枕にすると直観力がより一層増すとされます。ベッドの近くに観葉植物など置くと吉
になります。この寝室で相性の良い色は、白になります。南西の寝室は、西日や暑い空間と言う意味を持ち、中
年以降の人に適しています。この方位ではベッドより布団を敷く方が、運気が取り込みやすいとされます。相性
の良い色はベージュで、西日が強い場合、ベージュ系のカーテンで遮ります。テレビ・ラジオなどの音が出るも
のは東側に置き、スリッパを上質のものにするとより一層開運効果が高まるとされます。

西・北西の方角の寝室

西の寝室は、「金」の気と金運に関わりが深く、40才以上の人に適しています。インテリアなどは丸みをおびた
ものや、ゴージャスなものを置くと、より効果的に金運が取り込めるとされます。プラスチック製品などは避け
ます。この寝室は、西日をしっかりと遮り、ジュエリーボックスを置くと吉になります。朝日の代わりにスタン
ドを東側に置くと、より効果的になります。北西の寝室は、事業運、出世運を高め、成功を目指す男性、高齢者
や家の主が寝ると良い結果が得られとされます。質の良いインテリアを使うと運気上昇により効果的となります。
枕を大きくすると運が開け、男性は観葉植物でパワーアップするとされます。相性の良い色は、緑、ベージュ、
オレンジとなります。

まとめ・その効力が大きい寝室

寝室は方角によって効率良くいろいろな運気が取り込めることがわかります。自分の目的の運気に合わせた方角
の寝室を使ったり、年齢や性別によって寝室にする方角を変えれば、容易く風水環境が整えられると言えます。
寝室を人間工学的にも風水的にも快適な状態にすれば、一日の体の疲れはきれいに取り払われ、良い運気が補給
できるわけです。寝室は、昼間過ごすことがないので、何かと疎かにされがちですが、寝室は、家の要となりま
す。寝室の方角は、北が一番よく南が少し落ちる感じで、どの方位も決して悪い方角とはならないようです。説
によっては南は避けた方が良いというものもありますが、それほど気にしなくても良いでしょう。風水上の寝室
と方角の知識を的確に活用すれば、その効果はより一層大きくなります。しっかりと風水対策を講じたいもので
す。

風水  風水