間取り 一人暮らしでも基本的な部分は同じ

間取り 一人暮らしでも基本的な部分は同じ

一人暮らしの部屋に適した風水策がある

一人暮らしの住居と言えば、木造のアパート、ワンルームか1DKの間取りのマンションが一般的なイメージで
すが、中には、一人でファミリータイプのマンションに住む人もいるかもしれません。いろいろと生活状況によ
って違いがありますが、たいていの場合、家族で暮らすよりも狭いものになるはずです。狭いがゆえに寝室から
リビングまでの機能を持つことになります。しかし一人暮らしの部屋でも、運気の出入り口が玄関であることに
違いはありません。基本的な考えは、ほぼ一緒ですが、玄関からベッドが見通せたりと、それなりの特徴があり、
風水的な対処策も応じたものになります。また住居の雰囲気やイメージは、人の深層心理に強く影響します。風
水に則っている部屋も当然、人の内面に良い影響を与えます。間取りに応じた最適な風水環境にして、金運・恋
愛運・健康運などを高めたいものです。それでは、風水における一人暮らしの間取りについて説明していきます。

仕事運や健康運を上昇させる間取り

仕事運には、東と北西の方位が開運に欠かせないとされます。東の玄関で、北西に書斎があるようでしたら、仕
事運は、大幅に上昇するはずです。東の玄関だけでも、充分に効力が期待できます。女性では、北西の玄関や、
北西のキッチンが、最適で、仕事運や家庭運が上昇することになります。キャリアウーマンですと、夫が主夫に
なる可能性もあります。コンピューター系の仕事部屋には、東向きの間取りが適し、クリエイティブ系なら南向
きの間取りが良いとされます。健康運には、東と東南の方位が開運に欠かせないとされます。玄関が東や東南な
ら、健康に優れるはずです。病気がちの人が引越す際には、選びたい間取りではないでしょうか。一人暮らしな
どのワンルーム間取りでは、東南の玄関がより適しているとされます。玄関が東北にある場合は、予期せぬケガ
に注意が必要とされます。東北の玄関は小まめに掃除をすることで、悪い運気が予防します。

金運をを上昇させる間取り

金運には、東、東北、北、西が影響を及ぼす方位とされます。玄関が東にある場合、仕事や事業を成功させる活
力となる気のエネルギーを授けるとされます。東の玄関で、一人暮らしの場合、西に大きな窓があると、この効
力を弱めることになります。東の玄関では、西に大きな開口部がなければ、最高の間取りとなります。東北の部
屋や、部屋の東北側が、財産運、事業運を強めるとされます。この間取りでは、大きな遺産を相続したり、資産
にも恵まれるとされます。特に寝室が効果的とされます。ベッドはドアと対角線の位置に置きます。枕は、北枕
や東枕にすると精神的に落ち着くとされます。北の方位の部屋や、部屋の北側は、通帳や財布などのお金に関わ
るものを収納するスペースを設けるとその金運が高まるとされます。北に台所ある場合、そこに財布や通帳を収
納すると、金運が流れてしまうとされます。金運は五行で言う「水」の運気を持つとされます。浴室、キッチン、
トイレは清潔に保ち使わない水が溜まらないようにします。

恋愛運をを上昇させる間取り

恋愛運には、東南、東、南、南西、西が強く影響を及ぼす方位とされます。東南に寝室がある間取りは、恋愛運
を高め、ドアの対角上にベッドを置くと効果的とされます。基本的に玄関は東にあると、恋愛運を高めるとされ
ます。東から入ってくる陽の運気が恋愛運を活性化させるので、良い影響を及ぼします。東南の玄関では、東や
南に寝室を置くと良いとされます。東南に玄関があるマンションや間取りを選べば、寝る場所にこだわるだけで、
恋愛運は容易に高められるわけです。南の寝室は、美的センスが授かるとされます。南西の部屋は、未婚の女性
には落ち着き過ぎとなり、結婚が遠のく可能性があります。西の部屋は、恋愛運に適していますが、窓などの開
口部が大きいと、火遊び的な恋愛になりやすいので、カーテンなどでしっかり遮光します。北西の部屋や、北西
の玄関は、女性の場合、恋愛運よりも仕事運を強める傾向にあります。北の寝室や玄関は、女性特有の病気にな
りやすいので、暖色系で彩ることで対処します。

まとめ・一人暮らしにとって間取りは重要

間取りと方位の関係性を読み解けば、仕事運や金運、恋愛運や健康運などいろいろな運気を上昇させられること
がわかります。一人暮らしの部屋、間取りや広さに、制約があることが多くなります。それでも、マンション選
びなどから対応すれば、風水の環境に最適な物件に住めるはずです。観葉植物や風水アイテムで、風水を整える
ことはできるのですが、掃除や手入れといった面では、常に家に誰かいた方が有利です。一人暮らしだと、留守
がちなので、掃除などが行き届かないことがあります。その場合、元々の間取りや方位が風水に適っていれば、
あまり手をかけなくても、ある程度は風水環境を維持できます。そういった観点からみると、間取りは一人暮ら
しにとって重要なものとなります。人は寝ている間に部屋の中を巡る運気を吸収するとされます。この運気が良
いものであれば、どんどん開運できると言えます。住居の間取りなどに気を配り、充実した一人暮らしをしたも
のです。

風水  風水