毎日の食事で風水的に運を上げる

毎日の食事で風水的に運を上げる

風水は「環境開運学」と呼ばれています。環境とはその人を取り巻く全てのことを言います。起きてから寝るまでどのような行動をとるかでその人の運気が決まってくるのです。風水の知識があって行動すれば運気の向上が期待できます。

食事は毎日、1年365日するものです。食事は直接口に入れ体の中に入るものです。どんな食事をしているのかはその人の運気にとても大きな影響を与えているのです。

運気の上がる食事

上げたい運気によって有効な食材やメニューは様々ありますが、まず一番におすすめしたいのがその時の旬のものを食べるということです。

旬の食材というのはその時の運気、パワーを持っている食材です。そういったものを多く食べることで運気が強くなっていきます。

また、その時流行っているメニューや食材はその時の良い運気を持っています。流行っているものを食べることでその時の良い運気を取り込むことができます。積極的に食べるようにしましょう。

また、開運旅行などで吉方位へ行っているときはその土地のものをたくさん食べるといいでしょう。それはその土地のパワーを多く持っているからです。その土地の「気」を多く吸収することができます。

運気の上がる食事方法

1日3回はしっかり食事をとるようにしましょう。また、デザートまでしっかり楽しむとさらに運気が補充され運気が強くなっていきます。

早食いではせっかくの開運する食事も効果が半減してしまいます。ゆっくり、味わって美味しくいただきましょう。そうすることが開運につながります。

恋愛運の上がる食事

恋愛運は長いものが運気を上げてくれます。長いものの代表は麺類です。その中でもおすすめなのはパスタです。

ソースを選ぶことでさらに運気をバックアップしてくれます。

新しい出会いを望むならトマトソース、具は魚介がいいです。女性をきれいにしてくれる食材なのでおすすめです。

今のお付き合いを安定させたいならホワイトソースです。具は根菜がいいです。結婚につながりやすくなります。

マンネリした関係に変化を起こしたい場合は辛いペペロンチーノなどがおすすめです。

ドリンクはミルクティーが恋愛運を上げてくれます。

仕事運の上がる食事

仕事運にはアメリカ産の食材を使ったものがおすすめです。特にお肉、ステーキなどがいいでしょう。

また、お米をしっかりとりましょう。仕事運に限りませんが、日本人の基本の食材はお米です。それをしっかりとることは運の土台を強くすることになります。特に仕事ではそういったことが大事になってきますのでおすすめです。

仕事でアイデアが欲しいときは酸っぱいものを食べてみましょう。発想の転換になり、いいアイデアが浮かびやすくなるでしょう。

ドリンクはコーヒーがおすすめです。可能ならブラックがいいでしょう。

金運を上がる食事

金運を上げる食材として卵や鶏肉がおすすめです。

金運を上げてくれるメニューとしてはチキンライスで作ったオムライスはとてもおすすめです。

その他にも、黄色い食材、コーンもいいです。バターコーンなどにして食べるのもおすすめです。

さらに、食後にはデザートを食べましょう。甘いものは金運を上げてくれます。食後にデザートをとることで運気の補充ができるので特におすすめです。

風水  風水