2017年は風水で開運玄関に!暗い玄関には鏡で運気アップ効果!

2017年は風水で開運玄関に!暗い玄関には鏡で運気アップ効果!

2017年風水で玄関を変えよう

玄関は、その家の入り口。風水的には、運気を左右する大切なポイントです。
玄関の環境により、気の流れが変わります。
いつもキレイな玄関であるように心掛け、運気がアップする方法をとりましょう。
基本は、明るく清潔であること。
良い気を招き入れ、悪い気を追い払うことのできる玄関にしましょう。

2017年は鏡を置いて明るい玄関に

狭い日本に建てられる住宅は、理想的な玄関とは言えない住宅が多いです。
風水では、明るく自然光の入る玄関が理想とされていますが、マンションやアパートにおいては、窓のある玄関はほとんど建てられていません。
暗く狭い玄関でも、風水の力を借りて、運気をアップさせる玄関にすることができます。
そのような玄関の住宅に住んでいる場合は、照明や鏡を使って明るく演出する工夫をしましょう。
暗い玄関には、照明器具と鏡が重要なアイテム。
照明は自然光に近い明かりを選び、鏡で反射させて光を増幅しましょう。
そして、玄関は常にキレイに整理をし、掃除をしておかなくてはなりません。
鏡に汚れや不要なものが映ってしまうと、悪い気を増幅してしまいます。
靴は脱いだままにせず、シューズボックスに片付けるようにしましょう。
脱いだ靴は、きちんと揃えるだけでも運気アップにつながるのです。
靴を揃える行為は、簡単に数秒でできる開運行為です。
2017年は、まずはそこから開運のために試してみましょう。

古新聞や雑誌などが積み重なっている玄関も、悪い気がたまってしまいます。
まとめたら、すぐに捨てるようにして、鏡に映らないように気をつけましょう。
鏡には、増えては困るものを映さないようにすることが大切。
ゴミやほこり、汚れは、増えては困るもの。
玄関は常に清潔にして、鏡に映っては困るものは置かないようにしましょう。

玄関に、自転車や、キャリーバッグ、手押し車など車輪の付いたものを、出したままにするのはやめましょう。
車輪は運気を混乱させ、良い気を乱してしまいます。
それらが鏡に映ると、更に倍増し、悪い気が集まりやすい玄関になってしまいます。
むき出しにならないように、収納スペースを作ったり、別の場所に保管するなどして、玄関には車輪が付いたものを置かないようにしましょう。

2017年運気アップは玄関の換気から

風水では、良い玄関とは明るく新鮮な空気の流れる玄関です。
窓のない玄関では、換気をする機会がほとんどありません。
玄関に換気扇がついていることもまずないでしょう。
人が出入りする時のみ、換気ができるということになります。
空気の流れがないと、気の流れも滞ってしまいがち。
ジメジメと湿った玄関は、環境も悪く、悪い気が集まりやすくなります。
玄関にたまった悪い気が、家の中まで入ってきて、運気を下げる原因になる可能性も。
体調不良が続いたり、なんとなく元気が出ない日が続くような場合は、こまめに玄関を換気してみましょう。
人が出入りする程度の時間では、数秒の開け閉めでしかないので、悪い気が出て良い気が入ってくるには足りていません。
良く晴れた日中に、玄関のドアを開けて、新鮮で明るくキレイな空気を取り入れましょう。
良い気のパワーを受け健康運がアップ。
気分もスッキリと良くなり、良い運気が巡ってきます。

風水  風水