2017年風水で運気アップ!部屋の掃除とレイアウトで開運家づくり

2017年風水で運気アップ!部屋の掃除とレイアウトで開運家づくり

2017年は部屋に風水を取り入れよう

良い気が流れ、運気アップの効果がある部屋は、日当たりが良く風通しが良いことがポイント。
そして、キレイに掃除されている清潔な部屋に良い気は集まります。
部屋が散らかっている人は、まずは床に散乱したものを片付けることから始めましょう。
家具の配置や色にも風水を用いて、良い気を呼び込むことができます。
2017年のラッキーカラーの金色や青をインテリアに用いたり、じゅうたんやカーテンを取り替えるのもおすすめ。
ラッキーアイテムを置いたり、壁には運気アップに役立つ写真や絵などを飾りましょう。
2017年、酉年は、干支である鳥の写真やアイテムが運気アップの効果があります。
悪い間取りの部屋でも、風水の開運アイテムの助けで、良い気の流れる環境に改善することが可能です。
日当たりが悪く暗い部屋の場合は、照明器具を自然光に近い明かりにし、間接照明なども利用して、明るい部屋を演出しましょう。
上手に風水を取り入れて、運気アップにつなげましょう。

2017年キレイな部屋にする掃除方法

それぞれのものを片付ける場所を作ることが基本。
どこから始めれば良いのか分からない場合、同じ種類のものに仕分けをすることから始めてみましょう。
本や雑誌、洋服、小物類など、同じ仲間同士で分類して集めます。
本や雑誌は、本棚へ。読み終えていらない雑誌類は、捨てましょう。
雑誌が捨てられない人は、必要なページだけを切り取ってファイルに保存しておくこともおすすめ。
使われていない古いものには、悪い気が集まってしまいます。
月刊誌などは、保存しておくのは何号までと、自分で決まりを作り処分するのも良いでしょう。
服は、季節ものはクリーニングに出して収納したり、着ないものは処分しましょう。
脱いだままでは、悪い気を呼び込む原因に。
クローゼットや収納場所を決めて、入りきらない服は処分するようにしましょう。
新しい服を買う時に、一つ捨てるものを決めてから購入すると整理整頓につながります。
常に床が見えている状態を保てるように、使ったものはその都度、元の場所へ戻すことを習慣にしましょう。
掃除機をかけるだけの状態にしておくと、掃除が楽になります。
片付けてから掃除となると、片付けだけで息切れしてしまうものです。
風水では、掃除は良い気を呼び込むために大切なこと。
常にキレイに掃除してある部屋には、良い気が流れてきます。
そして、悪い気が入りにくい部屋になり、運気がどんどんアップしていくのです。

2017年、部屋のレイアウトを変えよう

部屋をキレイに掃除できたら、良い気の流れをスムーズにするために、家具の配置を考えましょう。
良い気の流れる部屋にするためには、家具のレイアウトも大切。
ドアから入ってくる良い気が部屋中を巡るように、家具の配置は、気の流れを妨げない配置にしましょう。
そして、ソファやテーブルなど、家具と家具の間に少しのすき間を作ることもポイント。
気の流れが悪いと気になったら、壁から家具を少し離してみるだけでも気の通り道ができ、流れが変わります。
金運、健康運、仕事運、恋愛運など、どの運気をアップさせたいかによって最適な配置は変わってきます。
目的に合ったレイアウトにして、運気をアップさせましょう。

風水  風水