玄関の方角別に風水で運気アップする方法!色や幸運アイテムとは

玄関の方角別に風水で運気アップする方法!色や幸運アイテムとは

北の方角の玄関

北向きの玄関は、太陽光が入りにくく暗くて寒くなりがちな場所です。
採光を工夫したり、照明器具を工夫して、できるだけ明るい玄関を演出するように心掛けましょう。
開運のカギは、暖かみのある暖色系の色を使うということ。
北の方角は、水の気を持つので、冷えやすいという傾向があります。
健康運にも影響を与える可能性もあるので、暖かみのある色を使って冷えを防止しましょう。

北東の方角の玄関

北東向きの玄関は、家相では「鬼門」と呼ばれる方位にあたります。
悪い気を追い払い、浄化するパワーを持つ水晶を置くと邪気払いに効果的。
また、盛り塩をして定期的に交換することもおすすめ。
北東向きの玄関には、鏡を飾ることも運気アップに役立ちます。
凸鏡が風水的には合うので、鏡を玄関に飾り空間を広く見せましょう。
玄関を入って正面に鏡を飾るのは、良い気も追い返してしまうのでやめましょう。

東の方角の玄関

東の方角は木の気を持ち、成長や才能に関係があります。
朝日が当たるのが東なので、なるべく自然光を取り入れられるように窓があると、良い風水の玄関となります。
窓がない場合でも、なるべく照明器具を明るいものにして、明るさのある玄関を演出しましょう。
花の絵や風景画など、自然をモチーフにした絵を玄関に飾ると運気アップの効果あり。
観葉植物は、背の高さのある勢いのあるものが良い気を発してくれます。
気の流れが活発になる空間の玄関を作り出すことができます。

南東の方角の玄関

南東に玄関がある家は方位が良く、栄えると言われています。
自然光を採光できる玄関が風水では良い玄関とされていますが、難しい場合には、照明器具を工夫して明るい玄関になるように心掛けましょう。
住む人の気分も明るくなり、家族運がアップします。
鏡を飾るのも南東の玄関には開運アイテムなので、運気アップに効果があります。

南の方角の玄関

南の方角は、火のエネルギーが強いので、落ち着いた色や雰囲気のアイテムを選びましょう。
インテリアなども落ち着いたものを選ぶと、強いエネルギーとの調和が取れ、運気アップに効果があります。
採光を取りすぎると、エネルギーが強すぎるので逆効果。
明るさは抑え気味でも十分に明るさのエネルギーを受けられます。

南西の方角の玄関

南西の方角にある玄関は、家相では「裏鬼門」と呼ばれる方位。
邪気を追い払うために、盛り塩をすることをおすすめします。盛り塩は、定期的に交換しましょう。
悪い気を浄化する作用のある水晶を飾ることも効果的。
鏡も、悪い気を跳ね返すので、邪気を追い払うには効果があります。
インテリアやアイテムは、落ち着いた色のシックなデザインのものが合います。

西の方角の玄関

西の方角は金運アップに影響があります。
金運アップのためには、黄色い花の絵や、華やかな雰囲気の風景画を玄関に飾りましょう。
他にも、人付き合いの運気アップに効果があり、人間関係も良くなります。

北西の方角の玄関

北西の方角にある玄関には、観葉植物がラッキーアイテムとなります。
日陰でも育ちやすい観葉植物を選んで飾りましょう。
緑色と相性が良いので、緑の玄関マットを取り入れるのも運気アップに効果があります。

風水  風水