部屋で簡単金運アップ!ポイントはキッチンにある

部屋で簡単金運アップ!ポイントはキッチンにある

風水でのキッチンの意味とは?

体に直接働きかける食に関係するキッチンは、金運、仕事運に影響を与える場所です。
食は、もちろん生きるために体に栄養を与えるものですが、そのキッチンの場所がどのような場所かによっても、運気を左右してしまうのです。
キッチンは、かなり強く影響の出やすい場所となるので、ちょっとした気遣いで大きな変化が出ることがあります。

キッチンでの開運方法

・明るい
窓がついていないキッチンも意外と多くあります。しかし、その際でも照明を変えるなどして明るいキッチンにするよう心がけましょう。リフォームするのなら、壁紙を明るめのものに変えるのもおすすめです。
明るいキッチンには良い運気が入りやすくなります。
ちなみに、窓のあるキッチンは良い運気が逃げやすい出口になってしまうので、明かりも入ってくるような薄手のカーテンを付けてください。ここでは、薄手のというところがポイントなので、遮光カーテンなど厚手のものは避けるようにしましょう。

・キッチンを綺麗にする
キッチンを綺麗にしておくことは、キッチンの開運の基本です。
どうしても、油汚れや水垢が付きやすく、ゴミも溜まりやすくなります。しかし、いつでも気持ちのいい、ピカピカのキッチンにしておくことで、金運はもちろん健康運も向上させることが出来ます。
また、換気も良いので、料理する際には換気扇をつけるように心がけましょう。

キッチンで運気を下げる注意点

・賞味期限切れの食品がある
賞味期限切れの食品は、食べれないもの、つまりゴミになってしまい、悪い運気を呼び寄せてしまうものとなります。
新鮮なものは、運気を上げる手伝いをしてくれますが、逆は運気を奪ったり下げたりするものとなります。
早めの処分か、定期的な冷蔵庫や備蓄室のチェックを心がけましょう。

・欠けた食器がある
少し食器にひびが入っていても、思い出の食器や、気に入っている食器は使い続けてしまうことがあります。
しかし、欠けた食器というのも賞味期限切れの食品と同じような扱いになってしまいます。大好きな食器だからこそ捨てるのには抵抗があると思います。それでも、ひび割れた食器を放置していると、人間関係にも影響してしまうため、友情や愛に亀裂が走ることも考えられます。そのため、思い切って捨てるようにしましょう。とても大切なもの、思い入れのあるものの場合は、インテリアとして使うのもおすすめです。

・包丁が丸見えで置かれている
包丁の目的は切ることです。
そこで、風水では縁を切るという意味にも捉えられ、お金の縁を切る、人との縁を切るなど不吉な意味に考えられています。
そのため、特に刃は隠すようにおすすめしてます。包丁はすぐに見えるところではなく、専用の収納スペースを作っておきましょう。

キッチンで良いとされる色は?

北…白や、オレンジのような温かみのある色(木製のものも良い)
北東…白、もしくは白がベースの色
東…青や赤といったはっきりとした色で統一
東南…黄緑やオレンジのような温かみのある色
南…緑などの明るい色(観葉植物なども良い)
南西…黄緑などの明るい色(観葉植物なども良い)
西…黄色などの元気の出る色
北西…白やベージュなどの落ち着いた色

風水  風水