1月7日生まれの2017年運勢は?風水占いで運勢をチェック!

1月7日生まれの2017年運勢は?風水占いで運勢をチェック!

1月7日生まれの方の2017年運勢は?風水占いで見てみよう

ではさっそく2017年の運勢を占ってみましょう。今回は試しに「1979年」「1980年」「1981年」の「1月7日生まれ」として、どんな一年になるかを占ってみましょう。風水占いでは、基本的には生年月日をもとに占いをします。風水では、九星気学を用いて占われ、9つのタイプ(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星)に分かれます。

まず「1979年1月7日」生まれの方は、「四緑木星」タイプになります。このタイプの方にとって、2017年は運気が大幅に変化する一年になるでしょう。これまで上手く進んでいたことが、突然トラブルに見舞われたりと自分自身の想いとは裏腹に上手く行かないことがあるかもしれません。こんな時は、できるだけ客観的に物事を見るようにして、冷静に判断して進むようにしましょう。もし一人で判断できない時には、無理して抱え込まずに、身近で信頼できる人に相談するようにするようにしましょう。よいアイデアがもらえ、運が開けるようになります。

次に「1980年1月7日」生まれの方は、「三碧木星」タイプになります。このタイプの方にとって、2017年は楽しいことが多い一年になるでしょう。旅行運や社交運もよく、いろんな人脈をつくることができたり、リフレッシュするのに最適の一年となります。今後の展開につながるようなネットワークが得られる年です。ただ待っているだけではなく、自分から積極的に動き、いろんな場所に顔を出したり、これまで連絡を取っていなかった友人・先輩・上司などにコンタクトを取ってみましょう。

最後「1981年1月7日」生まれの方は、「二黒土星」タイプになります。このタイプの方にとって、2017年は下降気味の運勢となるでしょう。行動力はあるもののなかなか成果に結び付きにくい傾向があります。突破口としては、目上の人の力を借りると運気がアップします。謙虚に物事に取り組み、生活リズムを変えていきましょう。上手くいかないときは、今年はそういう年!と割り切ることも大切です。運気は来年以降必ず変わってくるので、コンディションを整えながらこの一年を乗り切りましょう。

「お掃除」で、さらに2017年運気をアップ!

さらに運気を高めるために、風水の考え方を取り入れて掃除をするのがおすすめです。「お金持ちな人に部屋の汚い人はいない」とよく言われますが、あなたの身の周りの方を思い出してみても「たしかにそうだ」と実感できるはずです。

掃除をして、部屋もきれいになり、運気もアップするなんてすばらしいですよね!少しずつでも、ぜひ普段の生活に取り入れましょう。

まずは、窓辺です。窓辺は外からの運気が入ってくる場所です。ここが汚れていると、よい運気を逃してしまいます。カーテンなどもこまめに洗濯したり、よい香りをつけるようにしましょう。

次に北側の部屋をきれいに保つことも大切です。北という方角には、運気をアップダウンさせる性質があります。ここが汚れていると、運気がダウンする可能性が高まります。清潔に保ち、縁起のよい置物や観葉植物などを置くようにしましょう。

最後は、鏡をきれいに保つこと。鏡は人の姿を映すものです。汚れているのは良くありません。常に磨いて、曇りのない状態を保っておくようにしましょう。美容運や健康運を高めるのにも効果的です。

風水  風水