1月13日生まれの方の金運は?風水占いで金運アップ!

1月13日生まれの方の金運は?風水占いで金運アップ!

1月13日生まれの方の金運を風水占いでチェック!

今回は風水占いを使って、金運について占ってみたいと思います。試しに「1979年」「1980年」「1981年」の「1月13日生まれ」として占ってみましょう。風水占いでは、基本的には生年月日をもとに占いをします。

まず「1979年1月13日」生まれの方は、マイペースで個性的なタイプです。人の顔色を伺ったり、みんながやっているから自分もやりたい、といった考え方とは無縁の方です。一般的な常識よりも、自分の価値観やマイルールを優先するため、時によっては人に誤解を招くこともあります。なかなか他人と打ち解けられず自分だけで完結してしまうことも多いです。自分の殻を破って人とコミュニケーション取るようにすることで、世界が開けてきます。お金に関しては、節約志向の方が多いようです。必要なところにしかお金を使わず、場合によってはケチに見られることもあります。普段は財布の紐を締めているものの、お金絡みで人にだまれることもあります。よく状況を見て判断するようにしましょう。

次に「1980年1月13日」生まれの方は、コツコツ物事に取り組むことが得意なタイプで、人からの信頼を集めやすいです。一度決めたことは最後まできちんとやり遂げますし、自己流でやることを嫌いしっかり確認しながら進めるために、ミスをすることもあまりありません。お金に関しては、自分の関心のあることに対しては、深く考えずに大金を使う傾向があります。そのため、気が付いたら生活が苦しくなっていたというパターンも少なくありません。迷ったときや大きな決断をするときには、お金の管理が得意な信用できる人に相談するようにしましょう。

最後に「1981年1月13日」生まれの方は、アグレッシブで人の役に立つようなことをしたり、お世話をすることが好きなタイプです。そのため年下の人によく好かれます。多少の困難があっても、バイタリティーがあるので難なく乗り越えることができます。ただ頑張りすぎて後で疲れがやってくることもあるので、気をつけるようにしましょう。お金に関しては、お金を使ったりためたりすることが標準的に得意なタイプです。ただし、時によって衝動買いをしてしまうこともありそうなので、その点だけ気を付けるようにしましょう。

自分のタイプを知ることにより、トラブルを未然に回避したり、チャンスをしっかりモノにすることができるように、ぜひ生かしてくださいね。

 寝室に気をつければ、金運アップできる?

持って生まれた金運は変えられませんが、風水では、インテリアや普段の生活に気を配ることで金運をアップさせることができるとされています。

まず、意外に思われるかもしれませんが、北枕で眠るようにしましょう。通常北枕と言うと、縁起が悪いとして避けられますが、風水では地球の磁力線が南から北へと流れていることから、その流れに沿うものとして「北枕」が好まれます。気の巡りが良くなり、熟睡されると言われています。

もうひとつ、お財布を寝室の北側に置くのも金運アップに良いとされています。これは、「お金は暗いところで増える」ことから来ているそうです。寝室の北側にタンスやクローゼットなどがあれば、そのなかにしまうようにしましょう。

風水  風水