1月24日生まれの方の仕事運は?風水占いで運気アップ!

1月24日生まれの方の仕事運は?風水占いで運気アップ!

1月24日生まれの方の仕事を風水占いでチェック!

今回は風水占いを使って、仕事運について占ってみたいと思います。試しに「1989年1月24日生まれ」「1990年1月24日生まれ」「1991年1月24日生まれ」の仕事運を占ってみましょう。風水占いでは、基本的には生年月日をもとに占いをします。

まず「1989年1月24日生まれ」の方は、五行説では「三碧木星」タイプになります。理論的でスマートな思考の方が多いようです。ただし時によっては、慎重なあまりチャンスを逃してしまうこともあります。人から好かれる方が多く、コミュニケーション能力にも長けています。自分の意見をはっきりと伝えたり、いざという時の行動力を身に着けると運が大きく開けるでしょう。2017年の仕事運は、あまり良くはないようです。集中力に欠けて普段ならしないようなミスをしてしまったりと、仕事に集中できない状況も予想されます。十分に気を引き締めることと、何回も確認するなど、できるだけミスを減らすように心がけましょう。

次に「1990年1月24日生まれ」の方は、五行説では「二黒土星」タイプになります。9つのタイプのなかでも最も「努力タイプ」です。何かの目標が決まったら、地道にコツコツと物事を進めていくのが得意です。ただし、決断力に欠けるためせっかくのチャンスを逃してしまうこともありそうです。自分で判断するのではなく、周囲の頼れる人に判断やアドバイスをもらうようにするとよいでしょう。孤独は運気を下げてしまうので、できるだけ避けるようにしましょう。2017年の仕事運は、上司や年上の人かよい評価をもらったり、ステップアップのチャンスが得られやすい年です。これまでの努力が形になって実りそうです。堅実に受け止めて、しっかりと仕事に取り組むようにしましょう。

次に「1991年1月24日生まれ」の方は、五行説では「一白水星」タイプになります。「水」の気を持っており、水に関連して、その時の環境や雰囲気に合わせて動くのが得意です。多くの人から必要とされるタイプです。何かひとつのことを極めてその才能で評価されることも多く、人付き合いが上手なので多くの方とコミュニケーションを取ることで実力をさらに高めていきます。一方、物事を軽く判断してしまいがちなところがあり、周りから忠告されることもしばしばです。2017年の仕事運は、これまでの努力がかたちとなり実る年です。来年以降にその実力をキープするためにも、謙虚に受け止めて着々と目の前の仕事をこなしていくことが大切です。

 風水で、仕事運アップ!

生まれ持った仕事運はなかなか変えることはできませんが、日常生活に気をつけることで仕事運アップにつなげることができます。今回は、インテリアのコツをご紹介しますね。ぜひ取り入れてみてください。

「主人の方位」と言われる北西の方位を清潔に保つことで、仕事運がアップします。透明な花瓶やグラスなどに綺麗な水を置いておくと、北西が意味する「金」の気のパワーをさらに高めることができます。もしレイアウトが変えられるのであれば、北西の方向に仕事場やデスクを置くようにするとさらに効果が期待できます。「レイアウト上、北西はどうしても難しい」という方は、北西の次に仕事運アップに効果的な方位とされる南西で試してみてください。

風水  風水