1月30日生まれの方の結婚運は?風水占いで運気アップ!

1月30日生まれの方の結婚運は?風水占いで運気アップ!

1月30日生まれの方の結婚を風水占いでチェック!

今回は風水占いを使って、結婚運について占ってみたいと思います。試しに「1989年1月30日生まれ」「1990年1月30日生まれ」「1991年1月30日生まれ」の結婚運を占ってみましょう。風水占いでは、基本的には生年月日をもとに占いをします。

まず「1989年1月30日生まれ」の方は、五行説では「三碧木星」タイプになります。理論的でスマートな思考の方が多いようです。ただし時によっては、慎重なあまりチャンスを逃してしまうこともあります。人から好かれる方が多く、コミュニケーション能力にも長けています。自分の意見をはっきりと伝えたり、いざという時の行動力を身に着けると運が大きく開けるでしょう。2017年の結婚運は、やや不安定です。異性からの注目を浴びる年になるので、三角関係や不倫など関係がもつれてしまう暗示が出ています。恋人がいない方にとっては、よいパートナーを見つけるチャンスの年になりそうです。

次に「1990年1月30日生まれ」の方は、五行説では「二黒土星」タイプになります。9つのタイプのなかでも最も「努力タイプ」です。何かの目標が決まったら、地道にコツコツと物事を進めていくのが得意です。ただし、決断力に欠けるためせっかくのチャンスを逃してしまうこともありそうです。自分で判断するのではなく、周囲の頼れる人に判断やアドバイスをもらうようにするとよいでしょう。孤独は運気を下げてしまうので、できるだけ避けるようにしましょう。2017年の結婚運は、良好です。出会いの多い一年になるでしょう。今年こそぜひ結婚したい!という方は、知人や年上の方などに相談して、良さそうな人を紹介してもらいましょう。すでに恋人がいる方は、結婚へと話が展開する暗示が出ています。

次に「1991年1月30日生まれ」の方は、五行説では「一白水星」タイプになります。「水」の気を持っており、水に関連して、その時の環境や雰囲気に合わせて動くのが得意です。多くの人から必要とされるタイプです。何かひとつのことを極めてその才能で評価されることも多く、人付き合いが上手なので多くの方とコミュニケーションを取ることで実力をさらに高めていきます。一方、物事を軽く判断してしまいがちなところがあり、周りから忠告されることもしばしばです。2017年の結婚運は、良好です。今年新しく出会った人とすぐに結婚、なんて展開も期待できます。ただし、過去に付き合った人との話が再び浮上する暗示も出ていますので、気をつけてください。

 風水で、結婚運アップ!

生まれ持った結婚運はなかなか変えることはできませんが、日常生活に気をつけることで結婚運アップにつなげることができます。今回は、インテリアのコツをご紹介しますね。

まず、出会いがやってくる方角とされる南東をきれいに保つようにしましょう。その上で、恋愛を意味する「ピンク」色の花を飾るようにするのがおすすめです。チューリップやガーベラ、桃の花など季節に合わせて選ぶとインテリアも華やかになります。花が見つからない場合は、小物などでも構いません。ピンクのリボン型やハート型のモチーフが入った小物を置くようにしましょう。リボン型やハート型は、愛情と関わるマークですので、結婚運アップにもぴったりです。

風水  風水