すべての運気が舞い込む玄関、風水で運気アップ

玄関は様々な運気が舞い込んできます。
綺麗に保つことによってさらに幸運を呼び寄せましょう。

風水

傘はしっかりと乾かしてから傘立てに入れましょう

湿気や水がたまると悪い気がたまりやすくなります。

病気や運気ダウンにつながってしまいます。

特に雨水は、空気の汚れを含んでいるため、家に入れる前によく払い、乾かしてからしまうようにしましょう。

傘立て自体に水がたまってしまった場合、よく晴れた日に乾燥させます。

なるべく傘立ては外に置いておきましょう。

骨の折れた傘、雨水はもれる傘など、壊れた傘は早めに処分しましょう。

お気に入りの靴を1足だけ

ふ

何足も靴が出ていると邪気がたまりやすくなってしまいます。

良い運気もシャットアウトされてしまいます。

外を歩いてきた靴は外の世界の汚れがついています。

良い出会いや仕事に役立つ人脈が欲しいのであれば、見ているだけでテンションが上がるようなお気に入りの1足だけを置くようにしましょう。

また、置く場所は右端に置くと吉です。

他の靴汚れを落とし、湿気を飛ばしてから靴箱にしまうようにしましょう。

換気をしっかりと行い、邪気を払う

ドアや窓を開けたままにしにくい集合住宅や、留守にすることが多い家では玄関がジトっとしてしまいがちになります。

湿気や水気は運気を停滞させてしまいます。

家にいる時は玄関のドアと家中の窓をあけて風を通すようにしましょう。

中々湿気を取ることができない場合は、扇風機をまわしたり、空気清浄機、除湿剤を利用してもいいでしょう。

雨の日に履いた靴も湿気の原因になります。

新聞紙を使うなどしてしっかりと乾かしてからしまいましょう。

スッキリとした玄関に

良い運気は、余計なものがなく、スッキリと片付いた玄関にたくさん入ってきます。

運気の通り道となるためです。

物が散乱していると、気の流れを止めてしまうばかりか、不運を呼び込んでしまいます。

物の置き場所はきちんと決め、常に片付けておきましょう。

良い気は明るく温かみのある照明で

風水的な理想としては、自然の光が降り注ぎ、風通しが良く、余計なものの置かれていないスッキリとした玄関が良いとされています。

しかし、窓のない玄関も多いため、その場合は照明を利用して明るくしても大丈夫です。

照明は丸みのあるものにすることにより、金運UPになります。

照明を変えることができない、置くスペースがない場合は光を連想するような写真などで代用可能です。

悪い気をブロックする玄関マット

清潔な玄関マットは、外からの汚れや悪い気を吸い込んでくれます。

家の中に良い気のみ入れることができます。

綿や麻などの天然素材でつくられた玄関マットが一番良く、さらに明るい色合いのものにするといいです。

玄関マットは定期的に洗濯し、清潔に保っておきましょう。

汚れていると家の中に悪い気を家の中に入れてしまいます。

風水  風水