運気を上げる財布とは!

お財布は常に持ち歩くものです。

どんなお財布を持つかで運も変わってきます。

自分が強めたい運気に合わせて、運気を高めてくれるお財布を選びましょう。

財布

お財布の色

お財布の色別に上がる運気は変わってきます。

まず、金運や仕事運を上げる色は紫やネイビーです。

恋愛や結婚運はピンクやゴールドのようなものがおすすめです。

黄色は金回りが良いと言われる色ですが、財布には向きません。

お金の出入りが多くなってしまいます。

貯金をしたいのであれば、茶色がかった落ち着いた黄色を選びましょう。

大きめの長財布を使うと金運UP

風水的ラッキーなお財布は、長財布です。

長財布はお札を折らずに入れることができるため、お金にストレスがかからず、お金の流れがスムーズになっていきます。

お金にストレスを与えないために、少し大きめなものを選ぶといいでしょう。

お財布を買い替える時期も考える

お財布を買い替えるのであれば、金運に恵まれる時期に買い替えましょう。

縁起のいい年始や節分、桃の節句、春分の日がベストタイミングとなります。

風水では、お財布の寿命は3年程度と言われています。

使えそうと思っても、長く使っていくと金運も下がっていきます。

お財布の素材は高級感のあるものを

ビニールや合皮などの素材のお財布は使わないようにしましょう。

お金が居心地悪く感じてしまい、出ていきやすくなります。

高級感のある革などのお財布はお金の居心地が良くなるため、金運UPします。

新しい財布を買ったら少し置いておく

新しいお財布を買ったときすぐに使うのではなく、少し置いておきましょう。

なるべく多くのお金を入れておき、10日ほどそのままにしておきましょう。

こうすることにより、財布がその状況を記憶して、お金を呼び込みやすくなります。

お札の向きや表裏を気にしてお金を入れる

上向きにお金を入れるとお金が出ていきやすくなり、下向きに揃えて入れるとお金が出ていきにくくなると言われています。

また、お札の表裏を揃えて金額の小さなお札が手前になるように入れるようにしましょう。

財布の中身はこまめに整理する

金運を上げるために、財布の中に気が流れ込む空間を作ることが大切となります。

使わないクーポンやレシートはこまめに捨てるなど、財布の中身を整理する習慣をつけることで、金運が上がります。

 

風水  風水