運気の上がる洗濯風水

運気の上がる洗濯風水

毎日のようにしている洗濯でもどのように選択しているかによって運気を左右されているのです。清潔な衣類を身に着けることは風水でも開運行動になります。毎日の洗濯で運気を上げましょう。

洗濯の風水的意味

洗い立ての衣類というのは着ていて気持ちのいいものです。風水でみても洗い立ての清潔な衣類を身に着けるのは運気が上がります。洗濯することで汚れと共に服についていた「邪気」も落ちます。そして、太陽の光にあてることで「太陽の気」も吸収することができるのです。「太陽の気」はこの世の中に存在する「気」の中でも運気を上げる力を特に持っている「気」です。それも午前中の太陽にあてるといいでしょう。これから昇る太陽の気の方が運気を上げてくれます。洗濯は午前中にして太陽の光にあてましょう。そうすることで清潔な運気を上げる衣類になります。

洗濯して運気アップできるもの

運気を上げるのは衣類だけではありません。寝具をマメに洗うことで運気が上がります。

シーツや枕カバーをマメにとり変えることは運気を上げる開運行動です。特に運気が落ちていると思ったとき毎日洗い立てのシーツと枕カバーに変えるのがおすすめです。運気の流れが変わってきます。「太陽の気」を吸収した洗い立ての清潔なシーツで毎日寝ることで寝ている間に良い気を吸収することができ運気がアップします。パジャマも毎日清潔なものを着るのもおすすめです。

カーテンも定期的に洗うことをおすすめします。布には「邪気」がつきやすいです。部屋の大きな面積を占めるカーテンも洗濯することで部屋の中の「気」が活性化されます。

洗濯での注意点

洗濯物を夜、干すのはあまりおすすめしません。夜は「陰の気」が強くなります。洗濯した衣類などが「陰の気」を吸収してしまいます。「陰の気」が強いと運気を落とす原因になりますので注意していください。

お風呂の残り湯で選択をするのもあまりおすすめしません。お風呂は1日の疲れと共に1日生活してついた「邪気」を流すところでもあります。お風呂の残り湯にはその「邪気」が流れ出ています。その水で衣類などを洗濯すると衣類に「邪気」がついてしまい、運気を落とす衣類になってしまいます。

洗濯層のカビにも注意しましょう。風水は整理、整頓、清潔が基本です。カビが生えている時点で運気を落としますが、それが衣類などにつくことでさらに運気が落ちてしまいます。洗濯機も定期的に掃除をするようにしましょう。

洗濯場も清潔に

洗濯機の置いてあるところも整理、整頓、清潔に気をつけましょう。部屋に洗濯ものが脱ぎ散らかしてあるのはもちろん運気を下げてしまいます。汚れた衣類などはすぐに洗濯場に運び、洗濯場でもランドリーボックスなど利用してきちんと洗濯ものを収納しておきましょう。また湿気もたまりやすい場所です。換気にも気を使いましょう。

まとめ

毎日身に着ける衣類は運気を左右するアイテムのひとつです。毎日の洗濯で運気の良い衣類にしましょう。運気の良い衣類を着ることで運の強い人になれます。何かの事情でお風呂に入れないときでも下着なども含め、着替えをきちんとすることをおすすめします。また、洗濯のできない衣類は外から帰ってきたらブラシなどでホコリを落とし、しまうべき場所にきちんとしまっておくようにしましょう。

風水  風水