風水手帳で運気をアップ

風水手帳で運気をアップ

日々のスケジュール管理はどうしていますか。スマートフォンのアプリで管理してる方、手帳を使っている方など人それぞれだと思います。風水では手帳は開運アイテムとしてとして使えます。運気を上げるにはどんなスケジュール管理の仕方がいいのでしょうか。

スケジュール管理の仕方

スマートフォンのスケジュール管理のアプリも様々なものがあります。今では多くの人がスケジュール管理にスマートフォンを利用しています。「流行」、「時」の運をもつスマートフォンでのスケジュール管理はとてもおすすめです。仕事運や人間関係の運気がアップします。

手帳でのスケジュール管理も様々な運気アップに利用することができおすすめです。また、実際に文字を書くことで願いも叶いやすくなりますのでぜひ利用しましょう。

仕事運の上がる手帳

仕事運を上げるには、革のカバーのついた手帳がおすすめです。色は赤や青がいいです。また今の仕事を安定させたい方は黒や茶色でもいいでしょう。一緒に使うペンはいいものを使うようにしましょう。今の自分よりワンステップ上のものがおすすめです。そういう手帳やペンを使って仕事をすることで相手にそのランクの人物であると思われることで、実際にそういう人物に近づいていくことができます。

恋愛運を上げる手帳

恋愛運を上げるにはファブリック製のカバーがいでしょう。ファブリックは人との縁を繋いでくれる力を持っています。恋愛運に限らず人間関係の運気も上げてくれます。人との縁が大事な仕事にもファブリック製のカバーの手帳がおすすめです。恋愛運なら色はピンク系。人間関係運を上げたいならオレンジ系がおすすめです。

全体運を上げる手帳

どの運気も上げたいという方におすすめなのはその年のラッキーカラーといわれる色の手帳です。もしくは自分の本命星のその年のラッキーカラーがおすすめです。2019年でいえば、ラッキーカラーは「白」です。本命星が一白水星の人は「黄色」、二黒土星の人は「白、アイボリー」、三碧木星の人は「黄緑」、四緑木星の人は「淡いピンク、白」、五黄土星の人は「緑、山吹色」、六白金星の人は「赤、青」、七赤金星の人は「オレンジ」、八白土星の人は「紫」、九紫火星の人は「ベージュ」です。手帳のカバーなどに取り入れると全体的に運気が上がりやすくなるでしょう。

手帳の書き方

楽しく書くことが一番です。手帳に書いて言葉にすることで言霊が作用するので前向きな言葉を使うようにしましょう。ネガティブな言葉を使うことで運気がダウンしやすくなります。手帳に書く記号も「×」を使うのはあまりおすすめしません。「〇」や「※」などに変えてみましょう。言葉にすることで言葉には魂が宿ります。それが「言霊」です。その「言霊」を利用して、願いを手帳に書くのもおすすめです。「~なりますように」より、「~になった」と完了形で書くことでかないやすくなります。また、その願いに関係する写真など貼るのもいいでしょう。いつも目にする手帳に書いたり、貼ったりすることで常に目にするので効果があります。例えば、結婚したいと願う方は、結婚式の写真を貼ったり、結婚したらやりたいことなど書くといいでしょう。

ペンの色を使い分けるのもおすすめです。赤や青で仕事関係の予定。プライベートでや友達との予定はオレンジ、お金に関することは黄色(山吹色)、健康に関することは緑などその運気を上げてくれる色を使うといいでしょう。

風水  風水