場所別風水・近くに鉄塔がある土地

場所別風水・近くに鉄塔がある土地

①電磁波は風水にも影響する

高圧鉄塔や電波塔と、いろいろな鉄塔がありますが、いずれも電磁波により健康への影響が懸念され、風水的にもよくないとされます。電磁波が人体に及ぼす影響について具体的なデータはないのですが、健康に優れない人が多いことは知られています。天に向かった尖った建物は悪い運気を発し、電磁波の磁場が運気のバランスを崩して近くに住む人の運気を低迷させると言われています。鉄塔の高さにもよりますが、圧迫感があることは確かですし、劣化した電線関連の部品が落下する可能性もあり、落雷の直撃を受けにくいぐらいしか、良い点はないようです。それではこの近くに鉄塔がある家や土地の風水について探って行きたいと思います。

②悪影響の特徴

風水的な電磁波の影響の特徴としては、金運、財運、健康運、などの特定のどれか一つが極端に低迷するのではなく、全体的に全てが向上しないという感じになります。健康運でみると、頭が痛くなりやすく、ボーっとして考えがまとまらない、集中できないなどの頭部に悪影響が多く出ます。影響力は比較的弱いので、短期間ではほとんど何も起こらなくても、長期間そこに住んでいたりすると、婦人科系の疾病や免疫力の低下が起こり重病につながることもあります。鉄塔に限らずそこから伸びている電線や周囲電柱網からも電磁波は出ており、運気も複雑に乱されているはずです。電柱や電線となると家の窓から数メートルしか離れていないというケースもあります。電柱のトランスボックスだいたい高さで3Fぐらいにあることが多く、家では1Fよりも3Fの方が、悪影響が強く出ます。

③風水としての対策
鉄塔や電柱が、玄関や窓から見える場合、対策として「八卦鏡」を使います。この八卦鏡は八角の盤に鏡が埋め込まれた風水のツールで、凹面鏡・凸面鏡・平面鏡の3種類があります。電磁波で乱された悪い運気を跳ね返すためには凸面鏡を使うのが効果的とされます。鏡面は、対象に向くよう設置しないと効果は薄く、場合によっては良い運気も跳ね返してしまうこともあります。部屋の窓から見える場合は、カーテンやブラインドで窓を隠すことも効果があります。また常緑樹で家を囲うことも一つの手ですが、できれば、屋根まで覆う大木が理想とされます。基本的に鉄塔などが見通せないような植栽が良いとされます。

④弱くても侮れない

周囲の住環境や風水環境を事細かに精査していくと、どこも完璧とは言えず、例えあったとしても物凄い高額なことがほとんどです。ある程度妥協するためには、風水環境の改善は欠かせないと言えます。家を購入する際や、引越す時に、鉄塔が目についたら、一番はその場所を避けることですが、次は、悪い運気をいかに寄せ付けないかが重要となります。ただ一部の説では、鉄塔が家の東にあるなら吉相とみなすこともあります。東は電気や電磁波との相性が良く、情報が素早く入りやすい、仕事にメリハリがつくなどの作用があるそうです。また電磁波という観点で見ると家の内側でも影響を及ぼすものは結構あります。IHクッキングヒーター、電子レンジ、パソコン、テレビと電化製品には、その程度の差がありますが、電磁波で運気を乱しています。いろいろな説があるので、一概にダメとか良いと簡単に言い切れるものでもありません。あまりこだわり過ぎたり、神経質になる必要はなさそうです。それでも、鉄塔や家電がもたらす電磁波は、弱くても侮れない存在と言えます。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)