風水を活用して運気を上げるリビングの時計のデザインとは

風水を活用して運気を上げるリビングの時計のデザインとは

リビングに時計を置かれているご家庭は多いのではないでしょうか。その時計は壁掛け時計だったり置き時計だったり置く形は様々だと思います。実はこの時計の置き方や種類によっても風水の与える影響が変わってくることはご存知でしょうか。せっかくリビングに置くのならば風水効果があり、運気を向上させてくれる時計を置きたいと誰でも思いますよね。今回は運気向上に効果のあるリビングに置きやすい時計をご紹介したと思います。

時計の役割

そもそも時計とは何の役割があるかというと、時計はご自宅の中で唯一「時を動かす存在」のものです。インテリアの中で唯一時を示すものなので、この時計をうまく活用することによって自分の行動力やこれからの動きが良い方向に影響を与えてくれます。もともと「時間」は「木」の気を持っているので時計を選ぶ際には時間と同じ「木」の気を持っているものを選ぶと効果が上がります。

時計のデザイン

時間は「木」のエネルギーがあります。なので時計は木製のものか木製の枠がついたものが良いでしょう。掛け時計だけではなく目覚まし時計などの置き時計の場合も同じです。ちなみに「丸い時計」には「楽しい時間を刻む」という効果があり、「木枠の時計」には「時間を有効活用」するという効果があります。避けた方がいいデザインはキャラクターものやスタンダードすぎるものです。目覚まし時計の場合は音がうるさすぎるものもあまり良くありません。もし絵柄のついているものを選ぶのならば、ワンポイントだけ絵柄があったりするナチュラルテイストのもののが良いでしょう。柄がたくさんありごちゃごちゃしたデザインのものは見ているだけで自然に疲れてしまいます。さらにごちゃごちゃしている物は部屋にあるだけで運気を下げてしまうので要注意です。女性ならば「花」などの女性らしいデザインのものが良いでしょう。女性らしいデザインのものを使うと、女性としての「時」を動かしてくれる効果があるのでおすすめです。

時計を置く方角

時間は「木」の気を持っているので同じ「木」の気の方角の東側や東南側に置くようにしましょう。時計に近くはミニグリーンやガラス系のインテリアを一緒に置いておくと気の通りが良くなります。ちなみにもし普段の生活で時間道理に行動できなかったり、停滞的な生活を送っているのならば玄関に小さめの時計を置いてみてください。

まとめ

ご自宅のリビングに置く時計は、時間と同じ気を持っている「木製」のものを選ぶようにしましょう。「丸い時計」は「楽しい時間を刻む」効果があり、「木枠の時計」は「時間を有効活用」する効果があります。さらに「花柄」のデザインが入っている時計を使うと「女性としての時を動かす」効果もあります。置く場所は東側や東南側にしましょう。時計の周りに見にグリーンやガラス系のインテリアを置いておくとさらに気の通りが良くなります。避けた方が良いデザインは「キャラクターもの」や「スタンダードすぎるもの」です。目覚まし時計ならば「うるさすぎるもの」は運気を下げてしまうので置かないようにしましょう。せっかくリビングに時計を置くならば、デザインもちゃんとしてて運気を上げることのできる一石二鳥の時計を選ぶと良いでしょう。

風水  風水