風水インテリアで運気UP!キャンドル編

風水インテリアで運気UP!キャンドル編

キャンドルのゆっくりと揺れる炎は見ているだけで心癒されますね。アロマキャンドルは香りも楽しめて人気ですね。今、インテリアショップではたくさんのおしゃれなキャンドルホルダーも販売されているので、キャンドルだけでなくホルダーをコレクションしたくなりますね。そんなキャンドルですが、風水的には気を活性化させてくれるアイテムとされており、ホルダー選びにおいても運気をさらにアップさせてくれる効果もあるようです。今回は風水から見るキャンドルについてご紹介したいと思います。

風水的に見たキャンドルとは?

キャンドルは、風水的に開運を運んでくれるアイテムとされています。《火》の気を持ち悪い気を除去してくれるそうです。オレンジの気を持っているとされているため、美容運や人気運をアップさせてくれる効果があるそうです。

どんなキャンドルを選べば風水効果が得られるの?!

キャンドルの形や色によっても効果が違うので、風水的に良いとされる形、色についてご紹介したいと思います。

・一般的な白いキャンドル・・・白は《火》の色と最も相性が良いとされています。色のついたキャンドルよりもかなり効果が期待できるようです。インテリア的には寂しいと思う場合は、キャンドルホルダーでおしゃれに飾りましょう。

・細長いキャンドル・・・一般的な細長いキャンドルが風水的には最適なキャンドルと言われています。木を思わせる細長い形とキャンドルが持つ《火》の気の相性が良いとされているからです。細長いキャンドルを部屋の隅に置くことで、悪い気が停滞しなくなると言われています。

・赤いキャンドル・・・赤は《火》の気を象徴するカラーなのでキャンドルの勢いを強くしてくれ、悪い気を除去してくれ、悪縁を切ってくれるそうです。

・オレンジのキャンドル・・・赤と同じく《火》の気を強める効果がある色なので、特に恋愛において悪縁を断ち切りたいときに使うとよいとされています。

・緑のキャンドル・・・緑は《木》の気を持つ色なので、《火》二機と相性が良く、キャンドルの風水的効果をアップさせてくれます。

おすすめのキャンドルホルダーは?

シンプルなキャンドルはキャンドルホルダーでおしゃれに飾りたいですね。でも、ホルダーは風水的に特に重要で選ぶ素材や形によっては《火》の気をけしてしまうものもあるので注意して選びましょうね。風水的に良いとされているキャンドルホルダーをご紹介したいと思います。

・ゴージャスなキャンドルホルダー・・・派手すぎる?と思うほどキラキラのものは風水的には良いとされています。キャンドルの《火》の気をさらに強くしてくれる効果があるからだそうです。

・陶器製の白いキャンドルホルダー・・・風水的に《火》の気と相性が良く一番おすすめされています。

・ガラス製のキャンドルホルダー・・・一般的にガラス製のものは多く市販されていますが、実は風水的には《火》の相性とあまりよくないのだそうです。もし、使う場合は、東か東南において《火》に勢いが落ちないように工夫しましょう。

キャンドルの置く場所はどこがいい?!

キャンドルは《火》の気によって悪い気を消してくれます。そのため、邪気が入りやすい玄関が一番良いとされています。たまに玄関でキャンドルを焚いてみるといいですね。玄関でキャンドルをともすことによって悪縁を断ち切り、人間関係も良くなるとされています。また、寝室で焚くことで、リラックス効果もあり、女性にとって恋愛運アップにもつながるとされています。

キャンドルは使うことで意味があります!

飾って埃をかぶっているだけのキャンドルはありませんか?飾っているだけでは意味がありません。キャンドルの本来の役割を果たしてあげ、良い気を取り入れてみましょう。

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)