風水インテリアで運気アップ!お香編

風水インテリアで運気アップ!お香編

風水ではその空間にかかわる人が心地よいと感じる、リラックスできる場所であることが一番大切だとされています。そのため、まずはお部屋をお掃除すること、いつも清潔に保つことで、悪い気がたまりにくく良い気を取り込んでくれると考えられています。今回は心地く穏やかな気持ちになれる香り、《お香》についてご紹介してみたいと思います。風水インテリアとしてお香を取り入れてみませんか?

お香による風水効果は?!

お掃除の後、その空間を清めることも大切なことです。お香は場を清め、空気を浄化してくれる作用がありますので風水においてもとても大切なアイテムなのです。自然の香りを放ちてくれるお香を焚くということは、自然と調和するという風水にぴったり合うので、ぜひ、取り入れてみてくださいね!できるだけ高貴な香りを選ぶことが良いそうです。

お香を焚く場所は、どこがいい?!

・玄関・・・玄関は風水では運気の出入り口と考えられています。そのため、その日のうちにお掃除していつも清潔に保つように心がけましょう。お掃除の後にお香を焚くことで、玄関を清め、お客様が訪ねてこられても、外から家族が帰ってきても心地よい香りでリラックスしてもらえることでしょう。そうすることで外からついてきた邪気を払い、良い気を入れることができるでしょう。

・トイレ・・・トイレは邪気がたまりやすい場所だと言われています、そのため、毎日掃除することで清潔に保ち、お香を焚いておくことで邪気を払います。トイレに入るたびに香りがすることで良い気を取り込めることでしょう。

・リビング・・・リビングは家族が集う場所です。家族全員が心地よいと感じる香りを選ぶことが大切です。お食事のあと、リラックスタイムにほのかに香らせるとよいでしょう。

・寝室・・・その日の疲れをいやし、熟睡でき、エネルギーを蓄えてくれるような香りでゆっくりと休めるようにお香を焚いてみましょう。

おすすめのお香の香りは?!

風水的にお香は空間を浄化してくれる作用があると考えられています。浄化作用があるお香の香りをご紹介したいと思います。

・サンダルウッド・・・落ち着きのある深い甘みのある特徴的な香りで穏やかな気分にさせストレスを和らげる効果があります。

・ローズマリー・・・クールで清涼感のある染み透るような香りで疲労回復、心の強化、頭を明晰に記憶力を良くしてくれる効果があります。

・ラベンダー・・・穏やかで優しいフロールハーブの香りで、神経の緊張や不安を和らげゆったりと鎮静させ、疲労回復に効果があります。寝るときに使用するとよいでしょう。

・ティートゥリー・・・清潔感のあるクールで爽やかな香りで、気分をリフレッシュさせ疲労回復させてくれる効果があります。

・ユーカリ・・・清涼感がありすっきりとした香りで頭を明晰にさせ、高ぶった感情を鎮めてくれ集中力を高める効果があります。

・サイプレス・・・落ち着いたウッディーな香りでひのきのようなイメージに近く、ゆったりとした気分にしてくれイライラを鎮めてくれる効果があります。

他にも、フランキンセンス、シダーウッド、パチュリなどが風水的にも効果のある香りとされています。あなたと家族みんなが心地よく思える香りを選ぶことも大切なポイントですね。

風水インテリアとしてお香、取り入れてみませんか?!

家族みんなが心地よいと感じる空間作り、それが風水で一番大切なことです。お香を焚く器やお皿なども風水インテリアを頭において選んでみましょう!お香を取り入れて家族みんなで幸運になりましょう!

風水  風水

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA